« アンテナの修理 | トップページ | アンテナ耐久テスト »

2003年12月30日 (火曜日)

コンディション急降下

昨日まで、とてもコンディションが良くて28メガでもDXが聞こえたり、昨晩は21メガのPSK31でEAやFまで開けました。
今日は昨日までとうって変わって全然だめ。朝の北米も弱く聞こえるだけ・・・。折角アンテナを修理して21メガでQSOできると思ったのですが、甘かった。
何回かCQを出したのですが、全然応答がありません。う~ん、昨日までのコンディションは幻だったのか?

そうそう、アンテナ修理のついでに同軸ケーブルに細工をしましたが、狙い通りにノイズが減ったようです。僕は3軸同軸を使っているのですが、簡単にいえばシールド層が2重になっている同軸です。
特殊品ですが、同軸そのものをシールドすることで不要輻射やノイズの混入を防ぐ効果があります。今回は二重シールドを同軸の両端で接触させ、シールド層を一重化するものです。
通常の同軸のシールド層は網線が一重ですが、今回4重になったことにより、強力なシールド効果が期待できるものです。
今朝から色々と試していますが、以前よりもノイズが減ったような感じがします。
でも14メガは調整が必要だなぁ・・・。

|

« アンテナの修理 | トップページ | アンテナ耐久テスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/60148

この記事へのトラックバック一覧です: コンディション急降下:

« アンテナの修理 | トップページ | アンテナ耐久テスト »