« 南米とEUが聞こえた | トップページ | ココログ、携帯売上へ貢献 »

2003年12月20日 (土曜日)

サンタと交信しました

サンタクロースの故郷はフィンランドの北部ラップランドと呼ばれている地域ですが、毎年この季節になるとアマチュア無線でもサンタクロースが出現します。
コールサインはOH9SCL(OH9=フィンランド北部、SCL=サンタクロース)です。同時に複数のバンドでQRVしています。いやはや、どうもサンタが多数集まって無線をやっているようです。(笑)
アマチュア無線をしているのは、殆どが大人なんですが、いやぁ、サンタの人気は絶大!!
世界中からコールを受けて、応答に大忙しです。僕ももちろん参加してコール。結構呼びましたがロシアの局に負けてしまってなかなか応答がありません。
30分程呼びました。ロシア局が途切れたスキにやっと交信することができました。

そういえば、サンタの肉声を聞きたいと以前から思っていますが、サンタさんはCW やPSK31など肉声が聞こえないモードしかでてきませんね。
一応、夢を壊さないための配慮なんでしょうか?? そういえば、日本にも一人公認のサンタさんがいましたね。
今は人数が増えたのかな?

サンタといえば米国では定番ですが、米軍がおしゃれなことをしています。変ですねぇ・・・。皆さん本拠地で無線をやっているようなんですが・・・。(笑)

|

« 南米とEUが聞こえた | トップページ | ココログ、携帯売上へ貢献 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/37633

この記事へのトラックバック一覧です: サンタと交信しました:

« 南米とEUが聞こえた | トップページ | ココログ、携帯売上へ貢献 »