« M級の爆発がありました | トップページ | プロジェクトX »

2004年1月 6日 (火曜日)

SPACE WEATHER

最近、自分のココログを一番良く閲覧するようになったので、いつでも無線のコンディションが分かるようにSPACE WEATHERリンク集をつけました。元ネタは米国NOAAです。
スピードメーターのようなヤツは太陽風の状態で、地球の磁場に大きな影響を及ぼします。オーロラの状態もこれで分かりますよ。
その下の棒グラフはKインデックスです。米国ボルダー(コロラド州)での地磁気の状況を3時間毎(UTC=JST-9時間)に示します。緑・黄・赤ですね。緑は静穏、黄色は不安定、数値が高い赤の時は地磁気擾乱で無線はダメ・・とうい事です。
その下の標識は太陽にフレアが発生した場合にその規模をお知らせしてくれるものと、観測情報を基にした伝播状況を示しています。これは米国のアマチュア無線家が提供しています。

やってみるととっても便利。いままで全部見に行っていましたが、手間が本当に減りました。どしていままでやらなかったのかな?
やり方はマイリストのタイトルや説明文章にHTMLを入れるだけです。もちろん、タイトルにだけ入れてもokです。但しリンクするのはタイトルの方だけです。

|

« M級の爆発がありました | トップページ | プロジェクトX »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M級の爆発がありました | トップページ | プロジェクトX »