« 部屋がすっきりしてきた | トップページ | SG-239への電源供給方法 »

2004年2月 2日 (月曜日)

MMVARIでDX QSO

MMVARIですが、先週前半は頑張ったものの、後半から週末は全然ダメでした。コンディションはよかったのですが、僕が無線をする時間が無かっただけ。
今日は一念発起(でもないけど)して7メガをワッチしたりCQしたり・・・。
するとHL3IB KimのCQを発見。早速コールして599-599でQSO。お隣韓国とはいえ、立派なDX QSOです。KimもMMVARIの作者、森さんをベタぼめ。PSK31だとかな漢字はなんとかQSOできますが、ハングルはとっても大変なんです。(文字コードの関係で)
森さんの狙い通りの効果があるようで、Kimさんもとっても喜んでいました。やはり母国語でのQSOは格別ですからね。

あ、Kimさんとは英語でQSOしました。Kimさんは日本語できないし、僕もハングルはできません。よって、共通言語の英語(共通???)になりました。MMVARI韓国でも大好評です。

|

« 部屋がすっきりしてきた | トップページ | SG-239への電源供給方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/160035

この記事へのトラックバック一覧です: MMVARIでDX QSO:

« 部屋がすっきりしてきた | トップページ | SG-239への電源供給方法 »