« PCを見すぎて気持ち悪い | トップページ | 3DA0CGの聞き比べ »

2004年3月14日 (日曜日)

XF4IH 14/psk31

すっげ~ことになっている。
XF4IHが14のPSK31ででているのですが、50hz上でLW局がラグチュー、50hz下でWがこれまたQSO中。両方のQSOの間(ちょうど真ん中)にXF4IHがでているんですね。

こんなキツキツのQSOは久し振りです。IC-756Pro2のフィルターを50hzまで絞ってあげれば問題ありませんが、500hz程度のフィルターだと300hz下のUA0局が猛烈にカブル。
各局とっても苦労しているようです。

因みに僕もなんとかできたような、気のせいだったような・・・・。コールバックがあったように思うのですが・・・。
ちょっとダメ臭いなぁ。

そうそうそ、慣れないモードにでているのは理解できますが「無変調」じゃぁ、コールバックないです。>某局
しかも途中でリニアを入れたものだから、IMDが15dbから5dbに落ちた。PSK31だとIMDの良いリニアを使わないとバレバレですよん。
僕の見た限りではJRC-3000Fは素晴らしい。MarkVのクラスAで押している方は、1K弱でもIMD-40dbでした。これ凄いです。

|

« PCを見すぎて気持ち悪い | トップページ | 3DA0CGの聞き比べ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/298210

この記事へのトラックバック一覧です: XF4IH 14/psk31:

« PCを見すぎて気持ち悪い | トップページ | 3DA0CGの聞き比べ »