« とってもアンハッピー | トップページ | 検索ワード その2 »

2004年4月27日 (火曜日)

MMVARIのウォーターフォール設定

MMVARIは0.16から大変素晴らしいウォーターフォール画面になりました。下のキャプチャーは僕が見やすいように設定した状態です。Sは実際のSメーターの表示を示します。
s2s3.gif
一番下の部分はS1程度でしょうか?この信号にはQSBがあってS1~3まで変化していました。このウォーターフォールの設定は以下のようにしてあります。

表示オプションで

FETスケール 二乗振幅
FETスムーシング 2
ウォーターフォールのAGCをon(チェック)

オプションのMMVARIの設定画面→その他

waterfallsetting.jpg

といウセッティングです。
ウォーターフォールが綺麗か否かは、二番目の色とレベルの設定にあります。無信号状態は黒くするのが普通ですが、微弱な信号が入ったらどのレベルから何色で表示するのか?が大切です。
僕の場合はやや水色がかった青で、レベルは見てわかるようにかなり左側にしています。
これで、Sメーターが振れない信号でもウォーターフォール上で見えるようになります。

なお、このような設定にするためには、無線機からサウンドカードへの入力信号のレベルを十分に下げておく必要があります。サウンドカードへの入力レベルが高いと、綺麗なウォーターフォール画面にはなりませんので、ご注意を。

|

« とってもアンハッピー | トップページ | 検索ワード その2 »

コメント

さっそく設定を使わせていただきます.かなり弱い信号を検出しやすくなったような気がします.
73 de Kenji, JJ1BDX/3

投稿: Kenji, JJ1BDX/3 | 2004年4月28日 (水曜日) 11時10分

お役に立てば幸いです。配色は人の好みがありますので、いろいろと色を変えてみると良いと思います。
僕の設定だとS9を少し上回ると赤くなっていくような感じです。真っ赤な信号は・・・・ありえません。もちろん、これはサウンドカードへの入力をかなり絞っているからなんですけど。AGCを外すともっと両極端に振れるようですが、ノイズで色が変わってしまう部分が多くなって、このような設定に落ち着きました。
このフォーターフォールはデータの視覚化技術の最先端のアルゴリズムを使っていると森さんが仰っていました。私も現状の無線用ソフトの中ではベストだと思います。

投稿: JI1ANI | 2004年4月28日 (水曜日) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/502318

この記事へのトラックバック一覧です: MMVARIのウォーターフォール設定:

« とってもアンハッピー | トップページ | 検索ワード その2 »