« BN0F/50 CWとKH2/JF1JPC | トップページ | KH2/JF1JPCと初QSO »

2004年5月15日 (土曜日)

A7/G0MKT 21/PSK31

BillがドーハからPSK31にアクティブにでています。ただ今QSOしていただきました。前の局とのQSOの後、Billの信号が見えなかったので、暫くしてから同じ周波数でコールするとQRZ?。
もう一度コールして599-599でQSOできました。
BillのアンテナはやっばりこのバンドでもHam Stickで、Combination Ham Stickと打っていましたので、14/21か14/21/28ではないか?と思います。

Ham stickは21メガですと30%程度短縮してありますので、フルサイズと同等レベルではないかと思いますが、思いの外信号は強力でした。
Billの使っているハムティックは、類似製品も色々とありますが、本家はココのようです。
一本$24.95と大変お求めやすい価格で、送料もそれ程かかりませんので、数本纏めて買ってみるのも良いでしょう。
僕はAESからハムティックモドキを一本購入しましたが、なかなか使いやすいアンテナです。
但し、貴台部分のネジが米国サイズのものですので、基台も一緒に買う必要があります。もちろん、変換アダプターもあって、日本国内ではM型へのアダプターをヤマワさんで購入することができます。
このアダプターを使えば、普通のM型コネクターの基台にハムスティックを付けることができます。
僕も一個買って、重宝しています。

|

« BN0F/50 CWとKH2/JF1JPC | トップページ | KH2/JF1JPCと初QSO »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/598930

この記事へのトラックバック一覧です: A7/G0MKT 21/PSK31:

« BN0F/50 CWとKH2/JF1JPC | トップページ | KH2/JF1JPCと初QSO »