« 嵐の前の静けさ? | トップページ | WPX コンテスト »

2004年5月29日 (土曜日)

PLC問題は終わっていない

内閣官房IT担当室が「e-Japan重点計画-2004(案)」に関するパブリック・コメントの募集しているとCQ ham club ニュースで報じています。
締め切りは5月31日まで。
パブリックコメントは、政策について一般から広く意見を求める制度で、インターネットの普及により本当に身近に国政へ意見をだせるようになりました。
意見は匿名でだせますので、ぜひPLCについての皆さんの意見を国政に反映させましょう。先程、僕も集合住宅に住んでいる一人の国民としての意見を出してきました。
このパブリックコメントは、政策の最終決定時に大きな力を持ちます。政策担当者が期待したのに、肝心の国民からの反応が殆どない・・・ということも良くある・・・とその筋から漏れ聞いたこともあります。
民意の反映は選挙だけではありません。

|

« 嵐の前の静けさ? | トップページ | WPX コンテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/671701

この記事へのトラックバック一覧です: PLC問題は終わっていない:

« 嵐の前の静けさ? | トップページ | WPX コンテスト »