« ココログの模様替え | トップページ | 9G1UW 14/PSK31 »

2004年5月 8日 (土曜日)

フィジーからの信号

3D2FOと24/SSBで交信しました。フィジーでバカンス中(?)のJR2FOR 前田さんの運用ですが、フィジーからのWARCバンド運用はあまり数が多くありません。
常駐局は滅多にWARCバンドにでてきませんし・・・・。フィジーには3D2AA Aiseaが居てPSK31にアクティブだったのですが、最近はあまり見かけません。

そんなわけで、結構なパイルアップになっていました。信号は41-57で、30分位の間にあがったり、さがったり・・・という状況。

HF-5Bは24メガだけ、ビーム方向が逆になるので、アンテナをEUに向けてお尻がフィジーになるようにしてパイルアップに参加。
短いQSBもあるので、強くなった時に呼んだりしているうちに、平均して55で入感するようになり、QSOすることができました。どうも、呼ぶ局が減って順番が回って来たというところですね。

フィジーは18メガもCWだけ・・・ですね。WARCバンドは結構需要が高いのではないでしょうか?近場ですから、聞こえていれば僕もQSOしていると思うのです。
なお、暫くしてから21メガにもQRVするとのことでしたので、もうすぐ聞こえるのではないかと思います。
あ、同行しているJA2AZXさんが3D2AZで出ていますね。これのことですね。

|

« ココログの模様替え | トップページ | 9G1UW 14/PSK31 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/558327

この記事へのトラックバック一覧です: フィジーからの信号:

« ココログの模様替え | トップページ | 9G1UW 14/PSK31 »