« PSK31の移動運用とキャパシティハット | トップページ | チタンフレームの眼鏡 »

2004年5月 4日 (火曜日)

USB Serialアダプター

PSK31やRTTY、ロギングソフトでの無線機コントロールなどPCのRS232Cを使うことになりますが、最近のノートPCや一部のデスクトップPCにはRS-232Cポートが付いていないことがあります。
そのような場合はUSBに接続するRS232Cコンバーターが便利ですが、無線用としては動作しないものもあるし、動作するものは高価な場合が多く、上手い具合には行きません。
usb_serial_adapter.jpg
これは米国から個人輸入したものですが、XPのノートPCでMMTTYやMMVARI、Logger32が動作しました。

マッハッタン社USB To RS232 Serial Converter 205146です。
購入先はBUX Commで、ナント$19.95 !!

最初にドライバーを入れてから、再起動するとComportが一個増えます。そのComportを普通にソフト側で指定すれば終わり。結構簡単でした。
これで移動運用中の自動車でもノートPCからIC-706をコントロールすることができるようになります。僕のノートPCにはComportが一個しかないので、PTT制御しか出来なかったのです。
これ一個だけの買い物だと送料が高く付きますが、他の製品と一緒に購入したので、結構お得でした。BUX Commはジャンク屋さん的な雰囲気と、とっても親切なお店ですから、一度覗いてみると面白いと思います。
デジタルモードのインターフェースとかアンテナ関係の部品など、結構たくさん揃っています。

|

« PSK31の移動運用とキャパシティハット | トップページ | チタンフレームの眼鏡 »

コメント

JI1ANIさんの買われたUSB-RS232Cコネクターは、安いですね!私のは、日本製(Arvel)で3000円ぐらいしました。これは、FT-817とPCのインターフェースのRS232C端子をUSBポートに繋ぐために買ったのですが、最初は、COMポートの番号が判らず、動作しないので、もう、駄目かなと、諦めていました。ECHOLINKのリンク局を動作させるためで、COMポートが、COM1からCOM8まで8個も出てきて、迷ってしまいました。苦闘の末、COM4が、通信端子であることを発見!やっと、リンク局に成功しました。私のPCは、USB端子が3個出ています。これで、このUSB変換コネクターが使えることが判り、安堵しました。ハムにとって、USB変換コネクターは、貴重ですね。

投稿: JA3DO | 2004年5月13日 (木曜日) 10時13分

こんにちは。3000円ならば安いですよ。米国から個人輸入すると送料がかかります。
もちろん、他の商品と一緒に購入したので、単体で購入するのであれば、やはり国内で買った方が安いですよね。
今回は無線用として動作保障しているものが欲しかったので、米国から購入しました。もっとも、他の商品を購入することになったので「ついで」に購入したのですが・・・。

投稿: JI1ANI | 2004年5月14日 (金曜日) 12時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/535273

この記事へのトラックバック一覧です: USB Serialアダプター:

« PSK31の移動運用とキャパシティハット | トップページ | チタンフレームの眼鏡 »