« 文字通信の良い点 | トップページ | モツ鍋とビール »

2004年7月21日 (水曜日)

YE1P 7,18/CW

YE1PがCWでQRVしています。実はYB(インドネシア)は3.5/7/18とCWがモードニュー状態でして、今晩の状況は「さぁ、モードニューをどうぞ」という美味しい状況なわけです。
もちろん、難しい7メガからチャレンジ。
一回目は25wpmが失敗の原因のようでしたので2回目に20wpmでチャレンジ。僕以外に数局が呼ぶ状態でオンフレで強力な局が呼んでいるのでup100hz程度でコールしました。
すると「JI1?」でコールバック。
やったぁ~って2回自分のコールを打つ。するとJI1ANSで返ってきました。どうも僕のヘナチョコ電波では苦しいようです。キーヤーのスピードを17wpmまで落としてコールを2回とA N I A N Iとコール。

やっととって貰えました。他の局は599のリポートを貰っていましたが、僕だけ559。
でもって、僕のQSOが終わった途端に皆さんが「待ってました」とパイルアップ。苦戦中を皆さんに聞かれたようです(笑)。

つづいて18.080にQSYしてワッチ。
ん?なんも聞こえない。UP2でJAが1局コールしているだけ・・・・・。そこでUP1.3で数回コール。
すると、080で「?」タイミング合っています。
すかさずワンコールすると、こっちは一発で599-599でした。

う~ん、やはり7メガは給電点屋根上5m全長10mの短縮インバーテッドVでは苦しいなぁ・・・・。200WにQROすれば559から579程度になるかなぁ~。フルサイズが張れればいいのですが、そういうわけには行きません。
もちろん+3dbだから559->569なんですが、559の次は579ですよね?普通の感覚だと・・・・。

|

« 文字通信の良い点 | トップページ | モツ鍋とビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/1021158

この記事へのトラックバック一覧です: YE1P 7,18/CW:

« 文字通信の良い点 | トップページ | モツ鍋とビール »