« 強力ノイズがぁ~~~ | トップページ | MMVARIがMFSKを搭載 »

2004年8月 1日 (日曜日)

IC-756ProIII 続報

やっばり単なるROMのバージョンアップではないようです。アイコムから販売店向けに出された資料によれば・・・・

□受信歪み特性をさらに向上。IP3=+30dBmの実現(14MHz帯標準値)
    BPFに使用するダイオード/コイルに低歪みのものを採用
    Power AMP1をノイズレスフィールドバック型とし、2次歪みレベルを改善
    ミキサー、ミキサー周辺回路の飽和特性を改善
    stIFフィルターに歪み特性の良好なファンダメンタル品を採用

とのことです。

Pro2よりもIP3は約7dbの改善です。それにフロントエンドもBPFを低歪化、ミキサーも7800と同じ回路方式を採用しているようですね。
つまり、Pro3はPro2とはかなり違っていることが明白です。でも肝心のDSPはどうなんだろうなぁ~。

|

« 強力ノイズがぁ~~~ | トップページ | MMVARIがMFSKを搭載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/1095957

この記事へのトラックバック一覧です: IC-756ProIII 続報:

« 強力ノイズがぁ~~~ | トップページ | MMVARIがMFSKを搭載 »