« シリアルATA HDDへ交換 | トップページ | ZP5DBC 7/RTTY »

2005年8月21日 (日曜日)

IC-7800入院か?

先週から夏風邪で大変辛かったのですが、この週末酷いことになってしまいました。熱も結構でてしまって、完全にダウンしていました。
ハムフェアにも行こうと思ったのですが、とても行ける状態ではありません。今日の午後になって、やっと復活してきました。

今日の昼過ぎ、IC-7800で3.5メガでテスト送信したら、いきなりダウン。ウンともスンともいいません。
スイッチ入れても動作しません。アンテナ間違えているわけではないし、普通に送信しただけなんですけどね・・・・。キャリアでフルパワー送信したのがいけなかったようなんですけど、そんなのいつもやっていることです。
ブレーカーも落ちていないし(7800にはブレーカーが付いています)・・・・・。

そんなわけで、アイユースさんにメールで症状を報告しましたが、たぶんしばらく入院することになるのではないかと思います。
あと、もう少しで一周年だったのですけどね。残念です。

そんなわけで、IC-7800購入以来、モニター機として脇に置いてあったIC-756Pro2を机の真ん中に移動して、アンテナつないでワッチしています。
う~ん、やっばりIC-756Pro2は五月蠅い。別に756Pro2が悪いわけではないと思いますけど、7800と比べるとノイジーな印象です。
同じ外部スピーカーを接続していますが、受信音もいま一つ。なんと言うか、こう、透明感が足りないような感じ。濁った音とは言わないけど・・・・。もちろん、フィルター設定とか同じなんですけどね。
やっばり違うなぁ~~と感じた夏の午後でした。しかし、ご主人さまと一緒に寝込むとは・・・。IC-7800って???

|

« シリアルATA HDDへ交換 | トップページ | ZP5DBC 7/RTTY »

コメント

IC-7800ダウン。 ...ご主人様の容態につきあった形になってしまいましたね。 早くご主人共々快癒することを祈っております。 因みに当方のリグは、今度こそ退院間近のようです。 早いもので入院1ヶ月を過ぎてしまいました。 細かな操作方法を忘れてしまった為、また一から勉強し直しです。 直りましたら、またQSOをお願いします。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2005年8月22日 (月曜日) 22時44分

IC-7800は本日入院しました。やはり故障してしまったようです。(まぁ、症状からしてリセットとかでは駄目そうでしたけど)
しばらくはサブ機のPro2でQRVします。週末にローカル局とQSOしましたが、結構いい音・・・とのことでした。やはりマイク系を取り替えれば、それなりに音がよくなる・・・ということなんだなぁ・・・と思います。
ローカル局はハムフェアはTS-60を入手して、早速その無線機ででてきました。
TS-60に純正マイクでしたが、なかなかの音でした。やはりケンウッドの無線機は音が一皮むけていますねぇ・・・。

投稿: JI1ANI 福井 | 2005年8月23日 (火曜日) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IC-7800入院か?:

» IC-7800 戻ってきました [アマチュア無線 by JI1ANI]
突然の不調に見舞われたIC-7800ですが、修理が完了して手元に戻ってきました。原因は単純で、ファイナルデバイスの製造段階での不良とのことです。今回は多数生産されるデバイスの中には当初検査を通る品質でも、急激に劣化して不良となる・・・という... [続きを読む]

受信: 2005年9月 3日 (土曜日) 12時43分

« シリアルATA HDDへ交換 | トップページ | ZP5DBC 7/RTTY »