« IC-7800の受信音質をアップ? その3 | トップページ | IC-7800の受信音質をアップ? その4 »

2005年12月10日 (土曜日)

59+40db China Radioは強い!

先月ごろから突然18.160Mhzに出現した大陸方面からの放送は、やはり「中国」のようです。JARLサイトに掲載された情報では「送信所の混変調」とのことです。
う~む。つまり、空中合成波ってことのようなんですけど・・・・・ホント??

自分には合成波ではなく、基本波のように「大変綺麗な歪みのない信号」で聞こえます。実はその昔BCL少年だったこともあって、空中合成波は何回も聴いたことあります。
WRTHで調べても該当する放送局がなくて、ドキドキして仲間と情報を交換したものです。

でも、そういう空中合成波の特徴は「端数のある周波数」「音が歪んでいる」というような特徴があって、今回のように「ドンピシャ」「綺麗な音」では聞こえませんでした。

先日の160mといい、例のバンド再割り当てに向けて「引っ越し先」を探しているのかなぁ・・・。取り敢えず使ってみて文句いわれなければそのまま居すわる・・・とか。
ありそう・・・・。

ということで、久々にBCL少年時代を思い出して聴いていました。

|

« IC-7800の受信音質をアップ? その3 | トップページ | IC-7800の受信音質をアップ? その4 »

コメント

昨日OZの局がDXクラスタに18160.0 Japanese Musicなんてスポットするから聞いてみたら,中国語の放送でした.私の所でも変調はきれいにかかって聞こえていて,混変調とかのたぐいではないと思いました.
それにしても,中国と日本って,ヨーロッパ人には差が解らないのだと思うと悲しいです^^;

投稿: JE1SGH | 2005年12月16日 (金曜日) 13時13分

こんにちは。
確かにヨーロッパからすると、日本と中国の差は分かりにくいかも知れませんよ。
私もフランス人とイタリア人は見分けつきません。でも、フランス語とイタリア語の違いは判りますけど(違いが判るだけ・・ですよ)。
でも、本当に綺麗な変調なんですよね。アマチュア無線でも7メガで2波だして空中合成すると14メガで聞こえるのかしら???

投稿: JI1ANI 福井 | 2005年12月16日 (金曜日) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/7549845

この記事へのトラックバック一覧です: 59+40db China Radioは強い!:

« IC-7800の受信音質をアップ? その3 | トップページ | IC-7800の受信音質をアップ? その4 »