« YB0JIV 18/RTTY | トップページ | UB-502改造 その1 »

2006年2月27日 (月曜日)

Bフレッツにしました

長らくフレッツADSLでしたが、僕のアパートにも「光」が来ることになりました。紆余曲折ありましたが、本日が工事日。
ADSLモデムを取り外してVDSLモデムとルーターを取り付けて光電話にして工事完了!10分程度でした。
でもVDSLモデムとルーター2台になるとは気がつきませんでした。無線ルーターは手持ちのものを使ったので、3台が並ぶのは少しオオゲサ・・・。
それにウチにはCATVのケーブルモデムもあるんですよねぇ・・・・。CATVに全部切り換えるってテもありましたが、今回は光にしました。

工事にいらしたNTTの方にした質問は「ルーターの設定は192.168.1.1ですか?」だけで、返事は「そうです。」以上完了!って感じでした。
早速無線LANに繋がっているPCで192.168.1.1にアクセス。ニフティのID+@nifty.comとパスワードを設定して無事開通。

最初にするのはお約束のスピード計測ですね。
無線LANは32-48Mbps程度での接続ですし、結果的にルーターを2台通すので、まぁ、1/3程度かなぁ?なんて思いつつ速度計測すると15Mbps程度・・・・予想通りです。

ADSLの時は実質3Mbps程度だったので、5倍位早くなった計算です。まぁ、僕の使い方だと実質10Mbpsもあれば十分です。これでスカイプが多少通りやすくなったかなぁ。
ダウンロードも早くなりました。

心配なのは「ノイズ」です。ルーターとモデムのDCアダプター側にはコモンモードフィルターを入れたけど、IC-756Pro2とFT-817でワッチする限りでは目立ったノイズは見つかりません。
IC-7800はアップグレード中で手元にありませんので、戻って来てからネチッこく確認してみることにします。レンタルルーターはNTTのRT-200Eなんですけど、無線LANカードが内蔵できるみたいですが、専用無線LANカード以外は接続するな・・・と書いてあります。
専用以外を接続すると壊れちゃうのでしょうかねぇ?(笑)

|

« YB0JIV 18/RTTY | トップページ | UB-502改造 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bフレッツにしました:

« YB0JIV 18/RTTY | トップページ | UB-502改造 その1 »