« UB-502改造 その3 | トップページ | DSP変復調プログラム »

2006年3月 9日 (木曜日)

IC-7800 Ver. 2.00へ進化

既に「IC-7800アップグレード決定」でお知らせしたように約一週間ほどでIC-7800が進化して戻ってきました。
7800が無くて、しばらく辛い日が続きましたがUB-502の改造で憂さ晴らし(?)していました。戻ってきた7800を早速セットアップすると、やはりファームウェアはVer 2.0へのメジャーバージョンアップされていました。
ic7800_ver2

さて、注目の3Khzのルーフィングフィルターですが、設定画面はこんな感じ。
ic7800_rf3khz
ROOFINGの項目に3kの設定が追加されています。

また、メジャーバージョンアップのためか、新マニュアルも届きました。
7800のマニュアルはバインダー形式で今回は中身だけですが、予想外の嬉しいサービスでした。
これからマニュアルを読んで、Ver 2.0の変更点などを確認します。
数時間ワッチしたところでは、3khzのルーフィングフィルターは良い具合、僕にとっては期待以上の効果がありそう・・・・です。カスカスのデジタルモード信号のデコード率に変化がありそうな予感がするんですよ。

|

« UB-502改造 その3 | トップページ | DSP変復調プログラム »

コメント

ファームウェアはVer 2.0のバグが見つかり
最新ファームウェアはVer 2.01に変更されました

投稿: 小田 | 2006年3月23日 (木曜日) 17時32分

小田さん
こちらへもICOMさんから連絡がありました。お知らせありがとうございました。

投稿: JI1ANI 福井 | 2006年3月25日 (土曜日) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IC-7800 Ver. 2.00へ進化:

« UB-502改造 その3 | トップページ | DSP変復調プログラム »