« 伝搬情報を追加 | トップページ | スッキリした低音って・・・ »

2006年4月 8日 (土曜日)

JW0HZ 14/PSK31

土曜日ですが、いつもと同じ時間に起きてワッチしていたら14のPSK31でJW0HZがCQCQしているのを見つけました。Zone40です。
2回目でコールバック。QSOできましたが、僕のところでは信号はs1程度で弱かったです。クラスターにはFB SIGとレポートされた時間も聞いていましたが、きっと良いアンテナをお使いの局では?と思います。
QSOの後もCQ出してはQSOって感じのペースでした。パイルアップにはなっていません。
設備はIam using TS-850s and long  dipole  2 x 120 meters anteona(受信状態のママ)とのことです。

う~む。この時期は北極回りのパスがオープンするのは知っていますが、このサンスポットでオープンするとは思っていませんでした。
確かにここんとこ急にコンディションが良くなったように感じています。すると、Zone2もパスはありそう・・・・だけど、出てくる局が無いことには・・・。

東京のfoF2は水色で6メガってところ。交信できたのは14メガですから、今回のQSOはfoF2x2.5ですね。
僕の設備だと、DXが聞こえるのはfoF2 x2~x3が上限って感じでしょうかねぇ・・・・。
この記事を書き終わってもJW0HZ CQCQ連発中。

|

« 伝搬情報を追加 | トップページ | スッキリした低音って・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/9483112

この記事へのトラックバック一覧です: JW0HZ 14/PSK31:

« 伝搬情報を追加 | トップページ | スッキリした低音って・・・ »