« CardDeluxe新ドライバー公開 | トップページ | コモンモード対策 »

2006年4月 1日 (土曜日)

声の衣替え?

春です。桜も満開です。
ということで、無線の声も衣替えです。先週から少しずつ音を変えています。
今回のテーマは「節約」(?)です。
今まではマイクプリアンプの後にグラフィックイコライザーを入れていましたが、グライコを外して音を作るようにしています。基本的には元声に近くなってナチュラル傾向になるんですけど、ナチュラルを目指すのではなく、あくまで「聞いて気持ちの良い音」が目標です。

コンプレッサーのアタックタイムを調整してボリューム感を出したり、各バンドのスレッショルドやメイクアップゲインを調節して、全体のバランスを工夫したりしています。

各パラメーターが微妙に影響しあって、膨大な組み合わせがありますので、各局からレポートをいただきながら、少しずつ煮詰めます。
機材を一つ減らしましたので、微妙ですが、スッキリ感が出たようです。自分でモニターしていて「ん?」と思いましたが、交信でも指摘されましたので気のせいではないみたい。

今回は音作り系の機材はPCと完全分離して、機材のデジタル出力をそのまま7800の光端子へ入力することにしました。これでPCの電源落としてもQSOができます。

う~ん。アタックタイムをちょっと遅くするとボリューム感はでるのですけど、中音が春霞のように透明感が減ってしまいます。低音は夏の空のようなメリハリ、中高音は冬の空のようなスッキリ感が欲しいなぁ~。

|

« CardDeluxe新ドライバー公開 | トップページ | コモンモード対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 声の衣替え?:

« CardDeluxe新ドライバー公開 | トップページ | コモンモード対策 »