« 804SSの着うた | トップページ | DSPフィルターの幅 »

2006年5月 2日 (火曜日)

ブルートゥースでも・・・・遅い

804SSからのデータ転送にブルートゥースを使えば「快適」って思ってブルートゥースUSBアダプターを購入。
早速インストールしてみました。    が!    遅い。
どうやら804SS側でシリアル接続しているようですね。これではUSB接続でもブルートゥースでも一緒で、804SS側のシリアル速度がスピードの上限です。それにブルートゥースアダプターは大量にCOMポートを使うのです。
Comport

COM6までは無線用としてLogger32や無線機のCI-V、ローテーターコントロールで使っていますが、いゃぁ、タマゲタ。
なんかインストール中にたくさんインストールするんだなぁ~なんて思っていましたが、全部COMポートを追加していたようです。

ブルートゥースはいちいち配線を繋がずに便利なんですけど、PC側にポートを作ってしまってセキュリティ上の弱点が増えますし、COMポートを大量に使ってリソースも減ってしまうので、当分は付属のシリアルケーブルでデータ伝送することにしました。
なお、ブルートゥース自体はもっと高速ですので、誤解されないようにしてください。

|

« 804SSの着うた | トップページ | DSPフィルターの幅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/9863260

この記事へのトラックバック一覧です: ブルートゥースでも・・・・遅い:

« 804SSの着うた | トップページ | DSPフィルターの幅 »