« Soft66+PowerSDRの周波数特性 | トップページ | ディエッサー不要のリボンマイク »

2006年8月 6日 (日曜日)

Stellar RM4 ダブルリボンマイク

リボンマイクは憧れのマイクという方も多いのではないでしょうか?僕も古い写真に写っているマイクを使ってみたい・・・と思っていました。
でも、リボンマイクは価格も高く、取り扱いも優しく扱う必要があったりして、なかなか購入する決断ができませんでした。
Rm4_maker_1
でも、やっぱり欲しいリボンマイク。
色々と探していたら、最近発売された価格的にも手頃な製品を見つけました。

αmode Stellar RM4といいます。価格もリボンマイクとしてはお手頃ですから、音の方も手頃ではないか?と思ったり(笑)。
リボンマイクはリボンマイクだろうし、この製品はダブルリボン(実はダブルリボンの構造はわからないのですけど)マイクですから、普通よりももっと(ダブルだから二倍??)リボンの音がするに違いない。それに金色だし・・・
なぁ~んて色々考えましたが結局注文することにしました。

海外で製造されていますので、待つこと数週間。
届きました。ダンボール箱のフタを開けると、マイクホルダーと木箱に入ったRM4があります。
本当はジュラルミンのアタッシュケースを期待しましたが、まぁ、この価格でソレを期待するのは無理があります。
Rm4_1
ウレタンをくり抜いて、専用のショックマウントマイクホルダーとマイク本体が入っている木箱が納まっています。
RM4はリボンマイクとしてはとても小型ですので、机の上に置いても邪魔になりません。

更に木箱を開けると、写真通りキンピカのRM4の登場!金色に輝く本体と、黒のグリルメッシュというとてもハデハデなマイクです。
Rm4_2
早速マイクプリに接続して試してみると、思った以上に高感度です。リボンマイクは出力が低いので勝手に感度が悪い・・・と思っていました。
2m位離れたエアコンの音をガンガン拾ってしまって、ちょっと問題です。
エアコンを止めて、汗だくになりながらモニターしてみると、リボンらしい雰囲気があります。

僕の声は一番低い基音が70hzなんですけど、それをビンビン拾って厚みのあるリボンの音で出してくれます。全体的に自然な広がり感のある上品な音がします。
イコライザーとかコンプレッサーを使わなくても適度な音圧とボリューム感のある低音と透明感のある高音が楽しめます♡

この透明感はちょっと以外でした。このマイクの特徴なんでしょうかね?もうちょっと野太い音がすると思っていましたが、以外にも涼しげな雰囲気があるんです。

もちろん、リボンの音と言っても、大型のリボンマイクのようなリボンの特徴が溢れ出てくるような・・・というところまでのボリューム感はありませんが、このRM4はリボンマイクの味わいを十分楽しめますし、この透明感は気に入りました。
所謂「リボンマイク」の音とはちょっと違うので「リボンマイクです」って言うと「んん?」と思う方もいらっしゃるかも知れません。
価格的にもそれほど高くはありませんのでコストパフォーマンスは高いと思います。


本当はメインマイクにしたいのですけど、感度が高すぎるため僕の場合、騒音の原因であるエアコンを使う夏はちょっと難しいかも知れません。
それにマイクの位置はエアコンから吹き出した風が当たる場所なんです。リボンマイクの構造上、風が当たるのは絶対に不味い。
秋風が吹き始めたら・・・と、今から涼しくなるのが待ち遠しいです。

|

« Soft66+PowerSDRの周波数特性 | トップページ | ディエッサー不要のリボンマイク »

コメント

ようやく入手できたようで良かったですね。

ところで、このマイク、本体の重量はどれくらいですか? 磁力モーターが内蔵されている筈なので見た目よりも重いのではないかと思っています。

あ、別に買いませんよ。1本、別のものを持っていますから。

投稿: JA1BBP 早坂 | 2006年8月 6日 (日曜日) 14時16分

 またまたステキな物を入手されていますね。
 こちらの目もキラキラ輝いてしまいます。

 ここのホームページもはじめて見ました。
 いろんな情報網お持ちで、またまた感心してしまいました。

投稿: JO1KVS | 2006年8月 6日 (日曜日) 14時48分

早坂さん
小出さん
こんにちは。
RM4の本体重量は360gと大変軽量です。磁力モーターが入っているのに軽いので、購入時に悩んだ原因のひとつが「軽量」ってことです。
昔とちがって、最近はネオジウムが使えますので、もしかするとネオジウムを使っているのではないかと思います。
RM4はリボンマイクのニュータイプ(笑)なのではないでしょうか?

このマイクを購入したお店はJUNCTION MUSICと言います。有名な成田のお店とは違った一癖(?)ある品揃えです。興味のある方は要チェックですね。
いつもAVALONの製品を見て、いいなぁ~って思っています。

投稿: JI1ANI 福井 | 2006年8月 6日 (日曜日) 15時10分

DIGIRECO(無料,楽器店においてあります)とサウンドアンドレコーディングマガジン(月刊,毎月15日発売)は要チェックですね.

http://www.digireco.jp/

http://www.junctionmusic.jp/

最近phoneのオペレーションは2006年5月以降やってません.ほとんどCWです.でもワッチにはMDR-CD900STを使っていたりします.決して快適な音ではないんですがCWの弱い信号を拾うには案外向いています.

投稿: Kenji JJ1BDX(/3) | 2006年8月 9日 (水曜日) 19時44分

こんにちは。
DIGIRECOは知りませんでした。近くの楽器店に置いてあるようですので、一度訪ねてみます。
MDR-CD900STいいですねぇ・・・。僕も使ってみたいと思っていますけど、今の安物ヘッドホンが中々故障しない(笑)のです。

投稿: JI1ANI 福井 | 2006年8月 9日 (水曜日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stellar RM4 ダブルリボンマイク:

« Soft66+PowerSDRの周波数特性 | トップページ | ディエッサー不要のリボンマイク »