« P4 2.6C→P4 3.4Eへ交換 | トップページ | ZL8R 24/SSB&CW »

2006年10月15日 (日曜日)

安定化電源GZV4000のファン交換

無線用の安定化電源としてダイヤモンドのスイッチング電源GZV4000を使っています。軽くて100W機で連続送信しても全く問題ありません。
最初はノイズが心配だったのですけど、GZV4000が原因のノイズは今まで使ってありませんでした。

この電源も5年以上使って、ファンからコリコリ(?)音がするようになってきました。今まで数回ファンのホコリ掃除はしましたが、今回はどうやらベアリングが寿命のようです。
そこで、ファンを交換することにしました。
Gzv4000_fan

右側が交換したPC用8cmのファン。もともと電源を定格一杯で連続使用することはありませんので、通常使用時でだいたい風量が同じようなものにしました。
本来は同じメーカーの同等品でないと不味いのではないかと思いますが、取り敢えず手持ちのファンで済ませました。

実はこのファン、PC用のケースファン用途に購入しましたが、サイズを間違えてしまって余ってしまったのでGZV4000用に転用することにしました。

|

« P4 2.6C→P4 3.4Eへ交換 | トップページ | ZL8R 24/SSB&CW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/12291251

この記事へのトラックバック一覧です: 安定化電源GZV4000のファン交換:

» スイッチング電源の設計者集まれー! [ものヲつくる!]
小型・高効率を求めるために主流になったスイッチング電源。 [続きを読む]

受信: 2006年11月 4日 (土曜日) 10時37分

« P4 2.6C→P4 3.4Eへ交換 | トップページ | ZL8R 24/SSB&CW »