« 安定化電源GZV4000のファン交換 | トップページ | ZL8R 10/RTTY »

2006年10月15日 (日曜日)

ZL8R 24/SSB&CW

今日は昨日よりも信号が強い。コールバックも聞こえるのでなんとか呼べそう。昨日はQSBの山でじゃないと何を言っているのかわかりませんでした。
信号が弱いこともあって、数回のコールで応答がありました。クラスターにも上がっているわりには呼ぶ局は少ないように感じました。

外来ノイズが多いので、ルーフィングフィルターは3khzにしてノイズリダクションも強めにしました。ルーフィングフィルターはノイズにもとっても有効です。まぁ、フロントエンドに不要な信号が入るのを減らす・・・という点では普通の使い方ですね。
信号レベルは落ちますが、それ以上にS/Nが良くなって聴きやすくなります。
Zl8r
SSBでQSOしてから程なく、昨日同様CWへQSYとアナウンス。ワッチしているとチューンの信号を発見、2番目にQSOすることができました。
しかし、このチューンの信号が聞こえた時はゾクゾクしました。

CWにQSYしたらSSBの信号が嘘みたいに強くなった。24メガのコンディションは不安定みたいです。
狙っていた24メガでQSOできて、以前のQSOと合せて大体できました。デジタルやローバンドは今後のお楽しみ!

|

« 安定化電源GZV4000のファン交換 | トップページ | ZL8R 10/RTTY »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/12291480

この記事へのトラックバック一覧です: ZL8R 24/SSB&CW:

« 安定化電源GZV4000のファン交換 | トップページ | ZL8R 10/RTTY »