« 羽田空港の駐車場 その2 | トップページ | OPA2604とAD8620 »

2006年12月29日 (金曜日)

10D-FBのMPコネクター

先日交換した20mの10D-FB同軸は4m程シャックでとぐろを巻いています。使い回しを考えるとそのままでもいいのですけど、邪魔ですし見栄えはともかくUHFでは同軸が短い方が良いわけですから切断することにしました。
10dfmp
10D-FB用のMPコネクターを購入して同軸を切断して、MPコネクターの外側を外して同軸に通して・・・っと。
あれ?中身が・・・・外れない。MPって外側と内側の2個に分解できる・・・と思っていたのですが、どんなに回しても内側が外れません。
まさか、この状態で使う(芯線のみハンダ付け)わけではないよなぁ~。

???専用工具が必要なのかな?

なんて思ってしまいましたが、よ~く見るとコネクターの外側の同軸側に見慣れない部分があります。
普通に回しても外れません・・・ここでまた数十分程悩みました。だって外れないので単なる滑り止めの模様(笑)だと思ったのです。

悩んだ挙げ句、やはり妖しい模様の部分を試しに逆ネジ方向に回すと、スッと回って外れました。
わかれば簡単なのですけど、あんまり太い同軸を使ったことがなかったので、3ピースに分解するなんて知りませんでした。
だって、東洋コネクターのページでも10D-FB用は他のコネクターと取り付け方法が違う・・・なんて載っていませんでした。

結局同軸は4m程短くなって、0.2db程度は良くなったハズですが、もちろん聞いた感じでは変わりません。でも、まぁ、10DのMPコネクターの取り付け方が分かったからいいか?

これ、知らないと相当悩みますよねぇ・・・。

P.S. バーゲン品の同軸なので予想していましたが、シールド層の網線がスカスカ・・・でした。FB同軸だからアルミ箔のシールド層があるけど、それにしてもスカスカで、最近薄くなった自分の頭の髪の毛を見ているようで不安です(笑)。
この同軸、HFじゃぁ使うの怖いなぁ・・・。やはりシールド層はミッチリ・ガッシリしていないと・・・ね。

|

« 羽田空港の駐車場 その2 | トップページ | OPA2604とAD8620 »

コメント

ありがとう!助かりました。
体調が良かったら、パーツやさんにクレームに行く所でした。

投稿: JG5JXW | 2013年1月23日 (水曜日) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/13245313

この記事へのトラックバック一覧です: 10D-FBのMPコネクター:

« 羽田空港の駐車場 その2 | トップページ | OPA2604とAD8620 »