« N8S 10/CW | トップページ | 6V7F 10/CW »

2007年4月 5日 (木曜日)

サーモスタット入手

屋上に設置予定のオートアンテナチューナーボックスにはMFJ-1446でDC12Vを供給予定です。日中にボックス内が高温になった場合はファンで排熱する予定ですが、サーモスタットを探していました。
結局、良くサイトを訪問している自作リニアで有名なJH2CLVさん御用達の坂口電熱BF145L(F1サーモ45度L逆接点)にしました。Bf145l

45度になると接点がクローズしてDCファンを回す・・・って算段です。ファンは手持ちのPC用の小型ファンにする予定。

雨対策を色々と考えましたが、ファンは排気としてボックス上部から排気しますが、側面に排気穴を開けてルーバー付けた程度では、マトモに風雨が吹きつけると内部に雨が入りそうで、一工夫必要ですね。
吸気は弁を付けてボックスの底から吸気すれば、雨や大きな(?)ホコリの侵入は防げるかなと思っています。
中々進んでいませんが、少しずつパーツを揃えていくのも結構楽しい作業です。

|

« N8S 10/CW | トップページ | 6V7F 10/CW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/14554795

この記事へのトラックバック一覧です: サーモスタット入手:

« N8S 10/CW | トップページ | 6V7F 10/CW »