« N8S 7/SSBが強力に入感中 | トップページ | N8S 14/CW&SSB »

2007年4月11日 (水曜日)

ラダーラインの引き込み

コブラJrはとても良く働いています。今のところ特に問題はありませんし、飛び・受けの面では以前のインバーテッドVよりも総合的には上です。
さて、ラダーラインの扱いは情報が少ないため、おっかなびっくり・・・なんですけど、一番皆さんから質問の多い「引き込み口」をご紹介します。
Ladder_line

場所は台所の窓でして、右側の少しクリーム色なのがレンジフードです。アルミサッシに挟んでいるだけです。最初は色々と心配しましたが、アルミサッシとの接触部分でスパークしたり、焦げたり・・・なんてことはありません。また、この状態でアルミサッシを開けたり、閉めたりしても変わらないようです。

右側の木材はスペーサーで、この木材は元々この窓の下部から同軸を引き込んでいるために取り付けているのです。
同軸を引き込むとサッシを閉めても隙間が空いてしまうので、それを防ぐために取り付けています。サッシとの接触面にはスポンジテープを貼って、隙間が出来ないようにしてあります。

また、写真の右端を良く見ていただくと、タイルの上にラダーラインを薄い白色のテープで貼りつけて固定しているのがわかると思います。
仮止め・・・なんですけど、このままになってしまうかもしれません。こんな感じで壁に沿ってシャックまで引っ張っています。

白色の壁に黒のラダーラインがとても目立つので、あんまりお勧めしませんけど、今のところここから引き込むしか方法がありません。
QSOでラダーラインを使っていると紹介すると、壁に穴を開けて貫通端子を取り付けて引き込んでいるのですか?という質問が多いので、恥ずかしながらご紹介することにしました。

|

« N8S 7/SSBが強力に入感中 | トップページ | N8S 14/CW&SSB »

コメント

ラダーラインは例が少ないし、ロスが大変少ないことは知られていますが、見た目電波漏れ漏れ風なので心配してしまうのは人情ですね。
貴重なお話しありがとうございます。
MDRFアンテナを作ったことがありますが、引き込みはラダーラインなのでとても参考になります。

投稿: JO1KVS | 2007年4月12日 (木曜日) 22時48分

小出さん
MDRFをお使いなんですね。コブラはMDRFのエレメントが長い版・・・って考えると判りやすいように思います。
MRDFのエレメントを3本平行線にして、己型に両端を2本ショートすればコブラアンテナに変身すると思います。

投稿: JI1ANI 福井 | 2007年4月14日 (土曜日) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/14634520

この記事へのトラックバック一覧です: ラダーラインの引き込み:

« N8S 7/SSBが強力に入感中 | トップページ | N8S 14/CW&SSB »