« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水曜日)

JE7IZM/JD1 50/SSB

硫黄島から野地さんの運用です。50メガSSBでは初めての小笠原です。既に交信済みだと勘違いしていましたが、交信済なのは南鳥島の方でした。
そう、いままで数年間勘違いしたまま・・・の状態でした。同じプリフィックスでエンティティが違う場所は気をつけないと・・・。

22時ごろになって、QSBはあるものの1エリアでは信号がドンドン強くなってきて、僕のところではピークで59で聞こえました。
夜間のEスポなんでしょうか、29FMで9M2のレポートがクラスターに上がっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日曜日)

WSJT JT65モード

遅まきながらWSJTを使ってJT65モードを始めてみました。WSJTは先日バージョンアップされてバージョンが5.9.7となり、HF帯での通信用としてJT65Aモードが追加されました。
もともとEME用に開発されたこともあって、S/N -18db程度でも交信可能ですが、1分送信・1分受信の繰り返しの運用スタイルです。
Wsjt6

続きを読む "WSJT JT65モード"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年5月26日 (土曜日)

FT-450とIC-7000の違い

最近はHFで使えるデバイスが限られているためか、メーカーが違っても同じ、もしくは似たデバイスを使うことが多いです。ファイナルなどで顕著ですね。
DSPも種類が多くないためか、同じようなDSPを使うことになってしまうようです。

先日発売されたFT-450は100W機でコンパクトながらATU内蔵が特色でしょう。IF DSPについては当然のことではないかと思います。DSPを上手に使えばアナログフィルター無線機に劣る・・・ということは現在では無いと思います。

そのDSPですが、FT-450ではアナログデバイセズのADSP-BF531を使っています。IC-7000ではひとつ上にラインアップされているADSP-BF532です。531と532には幾つか相違点がありますが、無線そのものに関連するのはメモリ関係です。

BF-531
・32キロバイトのL1命令メモリSRAM/キャッシュ
・16キロバイトのL1データ・メモリSRAM/キャッシュ

続きを読む "FT-450とIC-7000の違い"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月25日 (金曜日)

Google八分?

う~ん、なんか変だなぁ~って思っていましたが、どうも最近Googleさまに嫌われているようです。
なんか、悪いことしたかなぁ・・・・って別に心当たりはありませんし、気になるものの、まぁ、どうしようもありません。
そもそも、単純に検索結果の表示順ですからね。そりゃ、ブログを始めた頃はSEOを考えて文章書いたりしていましたが、それも最初の数カ月だけ。

SEOって、やはり程々にしておかないと、今回みたいなことがあると「どひぇ~」みたいになってしまいます。
それにコンディションもパッとしないし、天気は雨だし・・・・記事が減っているのは僕のバイオリズムとも関連がありそうですね(笑)。
明日はカラッと晴れると嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月22日 (火曜日)

ヨーヨーアンテナ

巻き取り式の延長モジュラーケーブルを見て、エレメントが巻き取り式のアンテナあったら面白そうだなぁ・・・って思ったヤツが、ありました(笑)。自作なら理解できますが、ちゃんと販売されています。さすがアメリカ、懐が深いですねぇ・・・。
その名も 'YO-YO-TENNA DELUXE' といいます。
Yoyodeluxe
給電点にバランも無いアバウトでアメリカンなアンテナですが、まぁ、数ワットでの移動運用でしたら気にせず使えるでしょうし、バランを入れてゴツくなるのはヤボでしょう。でもこれで2m~40mバンド用のダイポールが張れるというのですからオドロキです。

続きを読む "ヨーヨーアンテナ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日曜日)

Eスポシーズンと無線機

今年はEスポが思わしくなく、週末の日中でもバンドが閑散としていることが多くて「このままなのかなぁ~」なんて、心配していました。
ここ数日、50メガまでオープンするFBなEスポが出ています。

太陽の活動は、どうやら今年~来年あたりが底のようで、あと数年は苦しい状況が続きそうです。もっとも次のサイクルはかなり期待できる・・・・というような話もありますが、どうなることやら。
Eスポは各局の信号が59++と大変強く聞こえるので、ローカル並で音質もよく分かるのですが、ここ数年、毎年音質の平均レベルが上がっているように感じます。

続きを読む "Eスポシーズンと無線機"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月17日 (木曜日)

IC-7700発表!

チラホラと噂で流れていたICOMの新しいHF固定機IC-7700がデイトンで発表されるようです。
詳細は正式なリリースを待たねばわかりませんが、情報を見る限り機能的にはIC-7800のサブ受信機を省いた「だけ」のようで、機種名の通りIC-7800に非常に近い(中身は同じ?)ようです。
IC-7800をお持ちの方でもサブ受信機は「数回しか使ったことがない」という方が多いようですから、実質的にはIC-7800と同じ・・・・でしょう。

続きを読む "IC-7700発表!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月16日 (水曜日)

J28JA 21/SSB

サフィックスがJAなので、日本人のペディとも勘違いしそうだけど多分フランスの方ではないかと思います。
信号は最初は57位でしたが、呼んでいるうちにドンドン弱くなってSメーターが振れない程度になってしまいました。でも今晩はそこからが粘り腰。
落ちそうで上がったり、下ったり・・・・でも聞こえなくなりません。

途中から5UPでエリア指定になりましたが、3週目の1エリア指定の最後でやっと取っていただけました。僕ひとりでしたけど、コールを聞き直されたし、レポートも各局が58-59だったのに僕だけ違う・・・・。でもQSOできれば59でも55でも同じです(笑)。

僕のQSO後は1エリアは誰も呼ばず2エリアへと移っていきました。聞いていた限りでは呼んでいた方は殆ど取ってもらったのではないかと思います。
最近21メガでもTVのバズノイズが聞こえます。以前は聞こえなかったのですが、近所のテレビがおかしくなってきたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月14日 (月曜日)

9U0VB 18/CW

いゃぁ、凄くアクティブですね。信号は弱いながらもなんとかQSOできました。今回はコブラJrを使っての交信です。
18メガ、まだ修理していませんので、18メガはコブラJrを使っています。HF-5Bと比べてノイズを拾うのですが、これが何とか使えてしまうので修理がノビノビになっています。

それと9N7のPSK31がアクティブですね。ネパールは逃すと結構大変だと思うのです、今がチャンスです。今日も21メガで9N7ICが良く見えています。
コンディションは悪いながらもパスはソコソコあるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日曜日)

9U0VB 24&21/CW

ブルンジからいつもの高速CWで聞こえています。今晩は信号はそれ程強くはないものの、こちらの周辺ノイズが週末で幾分低めなのか、なんとかコピーできます。
UP1でポツポツと呼んでいる感じで、コールした殆どの方がQSOできたのではないかと思います。

DXCC的にはブルンジは9U5DのPSK31だけ・・・・で、今回やっとCWでQSOできました。もう少し、信号が強く聞こえていれば、結構なパイルアップになっているのではないかと思います。
その後21メガにもQRVしてきました。21メガは結構信号も強くてコピーしやすい信号でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DS1PDF 50/FM

ここのところEスポの調子が良いようです。時々50メガでもオープンしていたようですが、平日昼間ではどうしようもありません。
今日はHLが良く聞こえました。FMでも聞こえていて、HLとの6mFMは初めてのQSOです。僕のところでは数局が聞こえましたがDS1PDF Hongさんが一番強く59で聞こえました。

Hongさんは6mにはアクティブで、交信された方も多いと思います。ワッチしているとモービル局や各局が次々と交信されていました。
久しぶりに6mFMをワッチしましたが、日本の各エリアの信号も聞こえました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土曜日)

Roland UA-4FX

クリエイティブのサウンドブラスターシリーズは大変良いサウンドカードなんですが、問題があります。
1枚だと何も問題は発生しませんが、複数のサウンドカードを使う場合、サウンドブラスターのドライバーがデフォルトサウンドカードとして陣取る挙動を示します。
デフォルトに指定した場合は問題ありませんけどね。

まぁ、メーカーの気持ちはわかりますが、場合によってはチームプレイに徹して2番目として役目を果たして欲しいわけです。ところが負けず嫌いのサウンドブラスターはドライバーを新しくしたりすると「1番」目にお引っ越ししてしまうのです。

最初は何が起きたのかわからず、結構焦りましたがそのうち慣れて、毎回設定を変更していましたが、チト面倒になってきたこともあって、ローランドのUA-4FXに取り替えてみました。
Ua4fx

続きを読む "Roland UA-4FX"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金曜日)

BS7Hオンラインログ

BS7Hのオンラインログが稼働しました。やはりNILが多くありますが7QSOが確認できました。CWとSSBモードもありますので一安心。
NILは自分でもチト不安があった分ですから、舞い上がっていた・・・とも思えます。いづれにしても7QSOは上出来。
実はペディ前は「0」かも・・・なんて思っていました。QSOが増えたのはひとえに運用期間が長かったから・・・です。
最悪数日でQRTも考えられる場所ですからね。写真を見ても、良くこの上で頑張ってくれたものだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月曜日)

Heil PR-781

Heilから新しいマイクが発売になるようです。Heilのホームページ(右下にリンク集からどうぞ)には今日時点で掲載されていませんが、猫で有名なユニバーサルラジオで紹介されています。
価格や仕様は不明ですがPR-780と比較して、小型化(全長が短くなった)しつつ、音質はPR-780譲りのようです。
Pr781

続きを読む "Heil PR-781"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年5月 6日 (日曜日)

お譲りします 80/40m短縮DP

G3ojv
80PLUS-2 80, 40, 20m Compact Triband Dipole
全長16m弱の
G3OJV考案のアンテナです。コイルの耐圧は400Wpepだったかな?ベアフットなら全然余裕・・・って記憶しています。

80/40/20mの3バンド用ですが、20mは他のアンテナと干渉するため、ワザと共振周波数を15メガ近辺にしてありますので、80/40m用としてお使いください。
僕は給電点に30m用のエレメントを追加して2線式のDPとして80/40/30m用として使っていました。

続きを読む "お譲りします 80/40m短縮DP"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土曜日)

BS7H 10/CW

ラストナイトだからでしょうか?夜の10メガはコンディション良好でBS7Hが599で聞こえます。ところが御本尊の真上(正確には14hz程下かな?)にCWの高速短点連打のジャミング・・・。
どうやら「ん」KWのリニアを目一杯使っているらしく、信号が歪んで幅が広がり強烈なジャミングです。時々御本尊が聞こえるものの8割はジャミングの影。

フト、HF-5Bをジャミングのサイドに向けて受信アンテナにしてみては?というアイデアが浮かび、早速試してみると・・・・見事にジャミングのレベルが10db程度下がって、なんとか御本尊が聞こえます。
Bs7h_30mcw_20070505
いゃぁ、すごいパイルアップです(10107khz付近)
今回IC-7800で送信と受信別々のアンテナで運用しました。設定はとても簡単ですが、なんか違和感がありますね。慣れの問題ですけど。

続きを読む "BS7H 10/CW"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS7H 14/RTTYと21/CW

今日の朝8時頃から待望のRTTYへのQRVが始まったようです。パイレーツかもしれませんが、呼ぶしかない・・・・って雰囲気で、皆さん気合を入れています。
UP5指定なんですが、残念ながらあまり広がって拾ってくれません。そのためかなりの過密パイルアップとなって、QSOレートが高くありません。

もう一つ問題があって、固まって呼ぶとどうしても設備勝負になってしまって、大パワー・大アンテナの局が有利になります。
もちろん、それはそれで当然ですし、努力の結果ですから構わないのですが、ハジッコの方で呼ぼうと思って空いている周波数を探しても全く無い状態なんです。
そりゃ、上の方は空いていますが、問題は「絶対に」応答が無い・・・ってこと。たま~にでも拾ってもらえる可能性があれば上の方で呼ぶのですけどねぇ。

続きを読む "BS7H 14/RTTYと21/CW"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金曜日)

売ります:AlphaDelta DX-B 3K以上

Ad_dxb
ALPHA DELTA DX-B 160/80/40/30m 4バンドスローパーアンテナ
付属品:説明書(英文)
価格:3K以上(上限8K)送料はご負担ください。

僕が初めて160mにQRVしたアンテナです。1年弱使いました。米国製ですから米国バンドに合っています(当然)ので、80/40mにはヒゲを付けて3.5と7.05に合せてあります。ヒゲを外すと3.8と7.2辺りで同調しています。160mはエレメントを短く折り返して1.9に合せました。エレメントが伸びている状態で1.8で同調します。

簡単な割には結構飛びましたが長さが18mあって、僕のアパートでは低くしかあげられず、ポテンシャルを発揮できませんでした。2本使って4バンドDPにすると結構良いのではないかと思っています。40/30mはフルサイズですからね。

今回はGW特別イベントとして入札制とし、もっとも高い金額で入札された方にお譲りします。購入希望の方は3K以上8K以下の価格にてメールで入札してください。入札締め切りは5月6日午前0時迄(5月5日中)に到着したメールとします。
なお上限8Kの入札があった場合は、その時点で入札を中止し、8Kの方にお譲りします。

※同一価格で入札があった場合は、時間的に早い入札の方に優先権があるとします。
すいません。ちょっと考え不足でした。


上限価格にてご入札いただきました。入札された方々、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売ります:DAIWA CN-801H 4K以上

Cn801h Cn801h2
DAIWA CN-801H 1.8~200Mhz 20/200/2000W
付属品:説明書・照明用DCケーブル・外箱
価格:4K以上(10K上限)送料はご負担ください。

数年前に購入し数回使用しましたが、ここ暫く全く使用していませんのでお譲りすることにしました。見た目キズはありません。箱に入れてず~~~っと保管していました。
動作は特に問題ありません。(校正用の測定器がありませんので、誤差についてはわかりません)最近は無線機にもチューナーにもSWRメーターが付いているので・・・出番がないのです。

今回はGW特別イベントとして入札制とし、もっとも高い金額で入札された方にお譲りします。購入希望の方は4K以上10K以下の価格にてメールで入札してください。入札締め切りは5月6日午前0時迄(5月5日中)に到着したメールとします。
なお上限10K
の入札があった場合は、その時点で入札を中止し10Kの方にお譲りします。

※同一価格で入札があった場合は、時間的に早い入札の方に優先権があるとします。
すいません。ちょっと考え不足でした。

8.5Kで落札されました。ご入札いただいた方々、どうもありがとうごさいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売ります:MFJ461 3k以上

Mfj461
MFJ 461ポケットCWデコーダー
付属品:説明書(英語)、006P電池、RS232Cケーブル、オーディオケーブル
価格:3K以上(上限8K)送料はご負担ください。

最近全く使っていませんので、お譲りすることにしました。デコード率はソコソコです。CWデコーダーで訓練した人間の耳以上のデコード率のものは多分存在しません。
でも、僕のようなへッポコ耳よりは優秀なCWデコーダーは存在します(笑)。補助的に使うと結構助けられます。
お譲りするにあたり、CWデコードは動作確認しましたが、RS232CでのPC接続は動作確認していません。以前使った時は問題なく動作しました。

今回はGW特別イベントとして入札制とし、もっとも高い金額で入札された方にお譲りします。購入希望の方は3K以上8K以下の価格にてメールで入札してください。入札締め切りは5月6日午前0時迄(5月5日中)に到着したメールとします。
なお上限8Kの入札があった場合は、その時点で入札を中止し、8Kの方にお譲りします。

※同一価格で入札があった場合は、時間的に早い入札の方に優先権があるとします。
すいません。ちょっと考え不足でした。

6Kで落札されました。ご入札いただいた方々、どうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS7Hのパイルアップ

BS7Hのペディがあるので、迎撃するべく昨日まで沖縄へ行っていました。ホテルのベランダに設置した1.5mの短縮ホイップアンテナでも、BS7Hはどのバンドでも強力でした。
もちろん、本当に迎撃のために沖縄へ行ったわけではなく、観光中心の細切れの運用では力不足もあってか残念ながら迎撃には失敗しました。

でも沖縄からパイルアップを聞いて、とても参考になったことがいくつかあります。SSBでは強い局は頭ひとつ抜けて聞こえる・・・というのは本当で、本当に「スコッ」とその局が他の局を押さえて聞こえてきます。
BS7Hでも、かなり同じように聞こえるようで、沖縄で抜けて聞こえた局をピックアップしていました。

続きを読む "BS7Hのパイルアップ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BS7H 7/CW

スカボロと同時期に旅行の予定があって、先程帰宅して早速7メガでQSOできました。御本尊は7004でしたが、QSOできたのは7023.5と約20khzupでした。
あまりに猛烈なパイルなので、上の方を聞いているような感じでした。QSOが終わるたびにupしていくようなオペレートです。
いづれにしても、QSOできて良かった。後はパイレーツでないことを祈るだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »