« やっとネット開通です | トップページ | マルドル PRM-K »

2007年6月30日 (土曜日)

格子用の変角マウント

ベランダの格子にモービル基台を付けて・・・なんて、簡単に考えていましたが、これがなかなか大変です。
手摺りというか、格子といか、よく分かりませんが、ベランダからの落下防止柵があります。古い建物ですので鉄製でアースの効きは良さそうですが、芸術的(?)な形をしています。
San

水平の部分にモービル基台を取り付けると、それなりに取付られるのですが、折角ですから変角マウントにして、普段使わない時は倒しておきたいな・・・なんて考えたら大変。
当然ながら倒すのはベランダの内側へ倒したいわけですが、普通のモービルマウントだと倒れても左右にしか倒れません。

もちろん、上部の外へせりだしている部分に基台を付ける・・・ということも考えましたが、安全性に自信が持てませんので今回は見送りました。
取り付け方を工夫すれば上部でも大丈夫かもしれませんが、それはボチボチやることにします。

水平部分のパイプに噛ませると強度的にも安心できますが、回りの柄(?)の部分の方が給電点より高くなりますので影響がありそうですが、いづれにしても取付部分と変角部分がツイストしている(回転できるような)モービル基台が必要です。

|

« やっとネット開通です | トップページ | マルドル PRM-K »

コメント

お久しぶりです。アンテナ設置は、南側になりそうですね。
私のSHACK方向は概ね北側になりますから、少し心配です。

いずれんせよ、おめでとうございます。

投稿: JE3OZB/JA1AGJ | 2007年7月 1日 (日曜日) 00時32分

こんにちは。
う~ん。でもどこかに反射して、なんとかなるのではないでしょうか?
AGJさんは高さがあるので・・・。こちらは中途半端です。

投稿: JI1ANI 福井 | 2007年7月 1日 (日曜日) 08時52分

お引っ越しされたんですね。
当局も年始に引っ越ししたばかりで、まだダンボールの山が・・・
やっとベランダにホイップつけてHFに出られるようになったところです。
マストを手摺りに縛りつけて、その頂点にパイプ用の基台を付けています。マストの縛り方は、ステー線を使ったり、タイラップコードで締め上げたりと適当ですが、強度は十分です。
実はΦ25mmの単管と自在クランプ、直交クランプを買い込んでいまして、完全自立の枠を組んで基台を2つほど付けようかなと考えています。建物にほとんど触れないやりかたです。

投稿: JO1KVS | 2007年7月 1日 (日曜日) 10時03分

小出さん
いいですねぇ。今回はベランダが外から見える構造なので、チト悩んでいます。その代わりに部屋に座っていても眺望は良いのですけどね。

投稿: JI1ANI 福井 | 2007年7月 1日 (日曜日) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/15603924

この記事へのトラックバック一覧です: 格子用の変角マウント:

« やっとネット開通です | トップページ | マルドル PRM-K »