« 垂直偏波と水平偏波 | トップページ | VK9WWI 10/CW »

2007年9月29日 (土曜日)

VK9WWI 14/CW

Willis Islandsは2000年のVK9WI以来のQSOです。前回はSSBのみだったので、嬉しいモードニューです。
夕方に14CWで呼び始めた時は信号もS0で結構パイルアップがキツい。小一時間呼んでもだめ。その後SSBにQSYしてから、再びCWにでてきました。

今度はビームを北方向にしたのか、信号もS3~5程度と期待できる強さ。 UP1で数回コールするとコールバックがありました。やはり競争相手がいるとだめです。ワッチしないと・・・。
クラスターに載っていないためか、呼ぶ局は数十局程度のようです。

|

« 垂直偏波と水平偏波 | トップページ | VK9WWI 10/CW »

コメント

ペディションで2upですね。
VK9WWIは私も今日14CWでQSOしたんですが、午前中は空いていたんですよ。1回で返答がありましたから。
やはり休日なので、みんな午後から本格始動なんですかね。
今日やっとMark-Vが帰ってきました。帰還後の初QSOは10CWでP29VCX(バンドニュー)でした。

投稿: JS1KQQ | 2007年9月29日 (土曜日) 17時40分

KQQさん
いやぁ、昼近くまで爆睡していました。出遅れたわけですね。
P29VCXはQSYしすぎで、アンテナ調整して追いかけるのに大変ですわ。14CWはVK9との合せ技でした。

投稿: JI1ANI 福井 | 2007年9月29日 (土曜日) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/16608327

この記事へのトラックバック一覧です: VK9WWI 14/CW:

« 垂直偏波と水平偏波 | トップページ | VK9WWI 10/CW »