« SENNHEISER e602-II | トップページ | ディスプレイカードの故障とトホホな結末 »

2009年1月15日 (木曜日)

ロッドアンテナの延長

スクリュードライバーアンテナのトップエレメントはステンレス製のエレメントを取り付けるのが普通なんですが、僕の場合はベランダの内側に倒して格納するため、短くなるロッドアンテナを取り付けています。
1.8メガに同調させるためには3.2m程度の長さが必要なんです。

軽くて水平でも垂れ下がりが少ないロッドアンテナはBudダイポール用の長いロッドアンテナなんですが、残念ながら9.5FTで約2.85m。ちょっと長さが足りません。

このロッドアンテナ、黄銅を使っていて軽量。それに黒色に塗装されており、夜な夜なロッドアンテナを伸ばす僕には、目立ちにくくて使いやすいのですが、このままでは1.8メガにでれません。以前はロッドアンテナの付け根にキャパシティハットを追加したりしていましたが、結局、22インチの延長マストを継ぎ足して長さを補っていました。

強度的にも心配があるため、細くて軽いアルミ線をロッドアンテナの先端に取り付けて、延長ロッド無しで160mに出たい・・・と思っていましたが、黄銅とアルミ線をどのように接続するか?で悩んでいましたが、先日、帰宅途中の電車の中でアイデアが閃きました。

1mmΦのアルミ線に圧着端子を圧着、ロッドアンテナの先端の塗装をヤスリで剥がして黄銅を剥き出しにして、ロッドアンテナに圧着端子をハンダでべた付け・・・って方法です。
これならアルミと黄銅を直接接触させずに済みますので、ハンダ付けができるようになります。
Buddipole_long_rod_mod

アルミ線へ圧着した端子はネジ留めする部分をラジオペンチで耳掻きのようにしてロッドアンテナの側面にピッタリ付くように曲げます。
その圧着端子をロッドアンテナの黄銅が露出した部分に当ててタップリ半田を流してあげました。40cm2本を180度異なる向きに取り付けて、T字型のキャパシティハットのように取り付けました。

アルミ線の先端はコロナ放電を避けるため折り返して丸く加工して、全体をマジックで黒く塗って完成です。
早速チューニングしてみると1.6メガ辺りまでカバーできます。片側40cmだと少し長いみたい。それにちょっと長くて扱いに工夫が必要です。そこで10cm程カットして30cm*2本にしました。

バンドをワッチしてみるとどうもノイズが多い感じです。建物の前には電柱があって電灯線がありますが、その電灯線とアンテナのエレメントが平行になるとノイズを拾うことに気づきました。
そこでT字をY字に変えて、電線と平行にならないようにしてみると、少しノイズが減りましたので完成(写真)としました。

さて、これで来週末のCQ160mコンテストのアンテナ準備が整いました。久々に現れた黒点も少なくなっています。
できれば北米やEUと複数QSOしたいものです。当日、160mのコンディションが良くて、ノイズが少ないといいのですが、コンディションはともかくノイズは、アンテナ近くのインバーターエアコンが暖房運転されるとキツイなぁ・・・・。

|

« SENNHEISER e602-II | トップページ | ディスプレイカードの故障とトホホな結末 »

コメント

水平だと電灯線ノイズが増え、Y字にすると治まるというところが興味深いです。
それにしてもどんどんとローバンドへ進出されていますね~。
1.9は未知の世界です。

投稿: JO1KVS | 2009年1月17日 (土曜日) 16時55分

KVSさん
ベランダからロッドアンテナを突き出すと、道の反対側の電灯線にどんどん近づくのです。
ロッドアンテナの先端だと大凡4m程度になります。ですから1m弱も電灯線と水平になるとノイズを受信しやすくなるのだと思います。
ナナメにしてもノイズは受けますが、水平よりもかなり少なくなります。当然と言えば当然ですが・・・・。
5階なら電灯線の上なんですけどねぇ・・・。4階だと電灯線の真正面(目の高さ)です。

投稿: JI1ANI 福井 | 2009年1月18日 (日曜日) 19時26分

ノイズ源の目の前なんですね~。
うちは6階で、公道は面していないので電線はなく、結構恵まれています。
たまに草刈機の作業が入るとS9+でノイズをいただいてしまいます。

投稿: JO1KVS | 2009年1月18日 (日曜日) 23時23分

KVSさん
電灯線は確かにノイズがでていますが、5m程度距離があれば他のノイズの方が強くて問題にはなりません。
インバーターエアコンとか給湯器と比較すると、ノイズ源としての電灯線はかなり対策されている(?)と思います。
電灯線ノイズといっても、恐らく電灯線を通じて接続された各家庭のノイズが電灯線から輻射されているような感じです。
以前の記事のように、電灯線(碍子とか・・)がノイズを出す場合は59++の強烈なノイズになると思います。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年1月19日 (月曜日) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/43734169

この記事へのトラックバック一覧です: ロッドアンテナの延長:

« SENNHEISER e602-II | トップページ | ディスプレイカードの故障とトホホな結末 »