« YN2S 14/RTTY | トップページ | AD変換基盤PCM1804のクロック安定化(その3) »

2009年2月15日 (日曜日)

V31TB 7/RTTY

今回のWPX RTTYで一番狙っていたのはRTTYで未交信のV3のV31TB。信号は交信できる強さなんですけど、パイルアップが激しいですね。今日の午前中の14も凄いパイルアップでした。

夕方からエレメントを延ばして7メガの下の端で一時間ちょっとランニング。ベランダアンテナなんですけど1時間で50局程度のペースで交信できました。
これにはちょっとびっくり。

22時ごろ7メガを下から丹念に聞いていくとCQ連発中のV31TBを発見!だれもコールしていません。
早速コール開始。3回目のコールで交信できました。

いゃぁ、まさかベランダアンテナの7メガでベリーズと交信できるとは思っていませんでした。しかし調子いいです。以前の短縮DPよりも今のスクリュードライバーの方が飛ぶような・・・・気がします。

|

« YN2S 14/RTTY | トップページ | AD変換基盤PCM1804のクロック安定化(その3) »

コメント

大変ご無沙汰しております。
JI3CWIの畑中です。
昨日は、7MHzではお世話になりました。
福井さんがクラスにアップされたのをみて探したのですが
大阪では確認できませんでした(残念)。
706を使っているのでサイドのかぶりがきつくて大変です。
FL-232で検索したら以前の記事を見つけました。
また教えてください!
今度はゆっくりQSOをお願いします。
FB DX!

投稿: JI3CWI | 2009年2月16日 (月曜日) 08時42分

ANIさん、RTTYでのQSOありがとうございました。

 今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: JA5FNX | 2009年2月16日 (月曜日) 12時00分

畑中さん
こんばんわ。そうですか・・・。やはり東京と大阪の差は大きいですね。Eu方面だと逆にそちらで聴こえて、こちらでは聞こえないことが多いです。
もっとも、現在のロケーションではEu方面は伝搬云々の前にビルをどかさないとダメなんですけどね。

FNXさん
こちらこそ。FNXさんのコールサインが表示された時は嬉しかったです。リモートでQRVされていたのでしょうか?
全く違和感なくQSOできました。僕も実家にアンテナを・・・・なんて考えていたら、数十メートルのところに10階建てのマンションができちゃいました。トホホ・・・。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年2月16日 (月曜日) 20時15分

こんばんわ!706では限界でしょうかね!FL-232でも入れよかとも思いますけど。なぜかMMVARIの方がMMTTYより応答率もいいので困惑しています。以前のお話でもまたお聞かせください。

投稿: JI3CWI | 2009年2月16日 (月曜日) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/44074947

この記事へのトラックバック一覧です: V31TB 7/RTTY:

« YN2S 14/RTTY | トップページ | AD変換基盤PCM1804のクロック安定化(その3) »