« サッシ窓からの同軸引き込み | トップページ | ベランダポールに取り付けた50Mhzスモールループ »

2009年6月 3日 (水曜日)

同軸引き込みボックスの防水対策

同軸引き込みボックスへ配線した極細同軸へタイラップで水が滴るようにしてみました。実際に効果を試したわけではありませんが、同軸を伝って水が直接プラボックスに行くのを防ぐことができると思います。
Hikikomi_bousui
プラボックスの手前をタイラップで止めて、同軸を上から伝った水がタイラップの先端から地面に落ちるようになる・・・・筈です。

わかめさんは紐でやると良いとのことでしたが、たぶん、タイラップでも効果を期待できるでしょう。
本当は水を吸う木綿の紐あたりがベストではないかと思いますが、なるべく目立たなくしたかったので黒いタイラップにしました。

ついでにコネクターもビニールテープで防水しました。今週後半は雨になるようです。同軸に水が入ってからではどうにもなりません。

この写真を撮った後、もう一つの未接続のMコネもビニールテープで防水処理。プラケースの露出している下端をビニールテープで袴のように、半分接着、半分は露出するような形で巻いて、ケース側面の水滴でプラケースの底に回らず、袴の裾から地面に落ちるようにしておきました。

ちょうどビニールテープ幅の半分がケースに接着、半分が空中に浮いている状態です。完全ではありませんがソコソコの効果があれば・・・と思います。
本当は屋外用の配線ボックスを使って、室内からの同軸をU型に配線して、一回水切りしてボックスに引き込むようにすれば完全なんですけどね。

■追記■
Mコネの防水処理はビニールテープよりも自己融着テープの方が良いのではないかというご指摘を頂きました。
「その通り」です。
自己融着テープで処理してから、外側をビニールテープで保護する・・・という二重巻きがベストです。

ただ、自己融着テープは、その名の通り暫くすると融着しますので、外すときに大変なんです。カッターでゴムを切るような感じになります。
今回は暫定的に5D-FBを使いましたが、実は様子を見てもっと太い同軸に変えようと思っているんです。
その時に取り外すことになりますのでビニールテープで処理しているわけです。
タワーの上のバランに同軸を接続する・・・など、数年は触らない前提ならば迷わず自己融着テープを使います。
状況に応じて使い分けですね。

ただ、ビニールテープは粗悪品を使うとすぐに想像以上に縮んで隙間が出来て、そこから雨水が入ったりすることがあります。
高級品でも1ヵ月に一回位処理した場所を目視点検するような手間と、最悪、同軸に水が入ってしまうリスクを覚悟する必要があります。

|

« サッシ窓からの同軸引き込み | トップページ | ベランダポールに取り付けた50Mhzスモールループ »

コメント

すいません。
ちょっとしたSFアイディアの相談相手を探しています。

レーダーの電波を閉じ込めて外部に漏らさないフラクタル装甲というSFアイディアを思いついてのですが、残念ながら私は電波といえばホイヘンスの原理程度の知識しかなく、実現可能かとか効果があるのかとか検証がちょっと難しいです。
それでそういう話題が好きそうな人を探していたりします。

レーダーの電波の反射に関する部分とアマチュア無線のアンテナは同じような原理が成り立つ?
らしいので、アマチュア無線好きの方に基本的な感想を聞いてみたいなと。

原理的には3次元のフラクタル構造に電波を照射すると電波が内部に閉じ込められて全く外に出なくなる現象が存在するらしく、電波を返さないならステルスになるんじゃないかと?という話なのですがどうでしょうか?

といってもレーダー自体透過性が高いというのがあり装甲も必然的に分厚くなりそう?というのが難しいところです。

投稿: s | 2009年6月 4日 (木曜日) 19時16分

> ただ、ビニールテープは粗悪品を使うとすぐに想像以上に縮んで隙間が出来て、そこから雨水が入ったりすることがあります。

細かい事で、恐縮ですが、
下から上に、巻いて行くのも、Tipsですね。

投稿: わかめ | 2009年6月12日 (金曜日) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/45215866

この記事へのトラックバック一覧です: 同軸引き込みボックスの防水対策:

» サッシ窓からの同軸引き込み [無線旅行 by JA1FMZ]
自己融着テープが良いかも。 [続きを読む]

受信: 2009年6月 3日 (水曜日) 22時19分

« サッシ窓からの同軸引き込み | トップページ | ベランダポールに取り付けた50Mhzスモールループ »