« ハムフェア2009で気になったモノ | トップページ | Logger32 Ver.3.21リリース »

2009年8月30日 (日曜日)

CQ SSTV-USB(CQインターフェィス)

デジタルインターフェースは自作しても良いですが、最近は製品がいくつか販売されています。
デジタルモードにアクティブになると、複数の無線機にインターフェースを接続するための切り替え回路が欲しくなります。
ところが、無線機切り換えに対応している製品はそれほど多くはありません。

無線機に接続しているPTTとFSKとラインアウトとラインインを切り換えれば良いのですけど、実装で考えると結構面倒なんです。結局インターフェースは一台の無線機に接続しているだけ・・・となりがちです。

でコレ!
Cq_sstv_usb
50メガのSSTVでアクティブなOMさん達が製作してオンラインで販売している、評判の良いインターフェースです。
無線機切り換えが簡単にできるインターフェースの中でハンディ機まで考慮していること、小型で移動運用でも邪魔にならず、USBのバスパワー動作で外部電源不要ないことから、今回購入しました。

PCとの接続はUSB一本で、インターフェースにUSBサウンドI/Fを内蔵しているため、PCにサウンドカードは不要です。
またSSTV用として開発されていますので、音声とPC出力の切り換えも上手く考慮されていますのでSSTV運用にはとても便利。

詳細はCQ SSTV USBのページからどうぞ。
内部の写真の通り、作りの品質も非常に高くて、回路や実装も良く考えられていて、改良に改良を重ねた信頼できる製品です。

今回購入したインターフェースを使って、ちょっとしたイタズラを計画中です。届いたCQ SSTV USBインターフェースのテスト中ですが、実に上手く出来ていて、使い勝手がいいですね。
今まで悩んでいたり、困ったようなポイントが殆ど対応・解決されています。これはかなり練り込まれた製品ですねぇ。

やはりPCとUSB一本で音声もシリアルコントロールも全部賄えるは想像以上に便利です。
CQ SSTV USBと無線機の接続も、殆どの場合1本のアクセサリーケーブルですから、間違いもないし・・・・安心できます。

このインターフェース、USBサウンドシステム内蔵ですから、PC内蔵サウンドシステムの設定を変更する必要がありません。
つまり、デジタルモード用にサウンドカードの出力をさげたら、スカイプの音声が小さくなっちゃった・・・みたいなことはありません。
色々と理由はありますけど、サウンドカードは無線用は無線用として独立したほうが使い勝手も、性能面でも有利だと思っています。

今までもUSBケーブル一本だったらラクだろうなぁ~って思っていましたが、やってみると、本当にラクです。
移動運用なら、コレで決まりですね。久しぶりに楽しいおもちゃを手に入れた気分です。

|

« ハムフェア2009で気になったモノ | トップページ | Logger32 Ver.3.21リリース »

コメント

私もずっとこれです! (^^)
機種ごとの配線の変更も自分で出来る仕組みになっています。
中を開けると、「プロの技」で出来上がっています。
うまく使うと、マイク切り替え機にもなりそうですね。

投稿: JO1KVS | 2009年8月30日 (日曜日) 20時57分

KVSさんのオススメで購入しました。
内部の作りにはホレボレしますね。自分では絶対にムリ!!
マイク切替器としても、あらゆるデジタルモード(AFSKとFSK)にも使えますね。あCWも・・・。
久々に良い品物を購入しました。満足しています。実はUSBサウンドカードとUSBシリアルコンバーターとUSBハブを合体させて作ろうと思っていましたが、切り替えやレベル調整などの付帯回路が面倒で頓挫していました。これでスッキリしそうです。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2009年9月 1日 (火曜日) 12時51分

これは考えうる機能をみんな盛り込んでいますね。
各メーカー、各リグに対応するよう、日夜努力が続けられているようです。
私のバージョン(設定?)では、RTTYを運用するときはCWキーのケーブルを抜かないと動きませんが、それで動くので問題はありません。
後日ケーブルの変更がありましたから対策されているのかもしれません。
いずれにしてもとてもFBなインターフェースです。

投稿: JO1KVS | 2009年9月 1日 (火曜日) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/46070038

この記事へのトラックバック一覧です: CQ SSTV-USB(CQインターフェィス):

« ハムフェア2009で気になったモノ | トップページ | Logger32 Ver.3.21リリース »