« RY-62Vのノイズ対策 | トップページ | ハムフェア2009で気になったモノ »

2009年8月15日 (土曜日)

デジタルモードやってみました

雨ばかりで夏はどこへ??という感じのお天気が続きましたが、お空の方は秋空になりつつあるようです。
最近は夜のヨーロッパ方面もかなり良くなっています。

ここではデジタルモードではメインの14メガでノイズが多く、ちょっと弱い信号が見えずに残念なんですが、地上高3mの飛び具合を確かめてみました。

手始めは14メガのRTTYでCQ連発中のES1GEです。距離は7800km程度、ショートパスですから北東方面なんで、建物の裏側になります。
S4程度振っていますので、普通のアンテナならば599でしょう。
コールすると一発で応答あり。楽勝!!

まぁ、モービルからでもQSOしたことありますので、驚くようなことではありませんけど、モービルは場所を選べますからねぇ・・・・。
まぁ、車庫に置いてある車から運用しているようなモンですから・・・。

続いて10メガにQSYしてワッチしているとUN1LがCQを連発しはじめました。信号は519程度です。
こちらもコールすると一発でコールバック!!

長さ3.6m、地上高3mのホイップですから鳴かず飛ばずを想像していましたが、想像以上に普通な感じがします。
ただハイバンドはダメですね。18とか21は開けても聞こえません。Eスポはガンガン聞こえますけどDXの信号はかなり弱いです。

そのような意味だとローバンドは結構聞こえて、ソコソコ飛びます。アンテナはマイナスゲインですが7メガ辺りだと実質-3~-5dB程度です。
ハイバンドは皆さんビームアンテナを使っているので、アンテナゲインの差が大きくなりますけど、ローバンドは他の方々とアンテナゲインの差が縮まるのことも見逃せない要素だと思っています。

ハイバンドはコンディション待ちですね。あと数年はダメかも・・・・。

|

« RY-62Vのノイズ対策 | トップページ | ハムフェア2009で気になったモノ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/45919672

この記事へのトラックバック一覧です: デジタルモードやってみました:

« RY-62Vのノイズ対策 | トップページ | ハムフェア2009で気になったモノ »