« ベランダホイップの突き出し角度 | トップページ | ベランダへのローテーター設置完了 »

2009年9月11日 (金曜日)

ベランダローテーターの固定金具

ベランダにローテーターを設置する方法がCQ誌9月号にも紹介されていて、とても参考になりました。
足場単管で組み立てると、分解も楽ですからアパマン向きかも・・・・。

お空は秋のコンディションで、朝夕はだいぶ涼しくなりました。そんなわけで工作再開sign01
ローテーターにベランダに設置するための固定金具を製作して取り付けました。材料はアルミのコ形チャンネル材。
適当な長さに切って、ローテーター固定ボルト用の穴とチャンネル材を固定するための穴を開けて加工完了。

ローテーター付属の固定ボルトでチャンネル材に固定して完了sign01その気になれば30分程度の作業でした。
G1000_hakama
チャンネル材はベランダの床に敷いたSPF材にビスで固定するつもり。

チャンネル材はローテーター固定ボルトの頭が隠れる程度のものを選びました。
G1000_hakama2
近くのホームセンターで一番大きいサイズだったのですけど、ギリギリボルトが固定できるサイズでした。
最悪ボルトは入るけど、ボルトを回せない・・・・ってことになりそうでしたが、今回はソケットレンチが入ってバッチリ固定できました。

さぁ~て、週末にベランダに設置してみますかね。あ、その前にローテーター用のケーブルのすき間化をやらないと・・・。

|

« ベランダホイップの突き出し角度 | トップページ | ベランダへのローテーター設置完了 »

コメント

なるほど、これは下駄ですね!
最近、穴あけ工具として、デスクドリルがあったらいいなぁと思うようになりました。
正確に平行に穴あけが出来れば精度の高い八木アンテナの自作も出来そうです。

投稿: JO1KVS | 2009年9月11日 (金曜日) 23時54分

そうです。下駄です。
いゃぁ良い表現がなくて困っていたのですけど、俗にいう下駄ですね。はい。
なんかスッキリしました。

ドリルは垂直に下ろせれば精度が出ますよね。ほんとドリル台が欲しいです。結構安いのもあるんですが、問題は「場所」なんですよねぇ~~~。

投稿: JI1ANI/福井 | 2009年9月12日 (土曜日) 15時06分

場所、場所ですね~。常設タイプの工具ですから~。
工房が無いとダメですね。自分専用の。
ガレージとか工房とか欲しいなぁ。
理想の家は屋上にアンテナが建っていて、まさに消防署。

投稿: JO1KVS | 2009年9月12日 (土曜日) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/46175518

この記事へのトラックバック一覧です: ベランダローテーターの固定金具:

« ベランダホイップの突き出し角度 | トップページ | ベランダへのローテーター設置完了 »