« マイクプリアンプのルビジウムクロック化 | トップページ | やっぱり故障?ベリンガー »

2010年2月 7日 (日曜日)

HEX BEAM WARS

コンパクトで高性能なアンテナ・・・・というのはアパマンハムに限らず、最近の住宅事情だと一戸建ての場合にも当てはまります。
僕の場合、高性能とは輻射効率が高く(当然ながら感度も高い)、サイズも小さいことを意味します。但しSWRが低いだけのダミーロードみたいなアンテナは基本的にはダメです。
色々な小型アンテナがでていますが、やはりフルサイズが一番sign01というのが実感。でも、いかんせんデカイsign03

そんな中でHEX BEAMはフルサイズエレメントを折り曲げて、サイズをコンパクトにしつつフルサイズのパフォーマンスを絶妙にバランスさせた2エレの傑作だと思っています。
Hexbeam
全体が六角形になることがHEXの名前の由来ですが、回転半径が小さくグラスロッドを使うため軽量で、フルサイズ2エレ並みのポテンシャルを持っているようです。一般的な3エレトライバンダーよりも実際には「使える」アンテナだと思います。
ただ、その形状からか、製品はTraffie Technology社のHEX-BEAMのみ・・・・でした。

昨年にDX Engineering社がHEXXAGONAL BEAMを発売したのは記事でも紹介しましたが、マニュアルを見て部品点数が多いのにビックリ!価格は安くなりましたが組み立てが大変そう。
でも外見はHEXですが、エレメントの形が違うんです。その結果FB比が改善されているようです。
Hexagonalbeam
なるほどー♪
確かにFB比が良くなりそうなエレメント配置です。ただ6本のスプレッダーでエレメントを支える構造は同じです。

使うとしたら、組み立ては大変だけど値段も半分のHEXXAGONAL BEAMだなぁ・・・なんて思っていました。
ところが、昨年秋に新たにK4KIOのKIO Technology社がHexagonal Beamを発売しました。

価格は$600程度、そして組み立てを簡単にした最後発らし い「いいとこどり」戦法で先行2社と勝負です。K4KIOはマーケティングが上手なようで、「いいとこどり」に+αを忘れていません。オプションで6mエレメ ントを追加できます。

つまり14/18/21/24/28/50MHzの6band2eleになるんです。HEX BEAMはマストの天辺に設置するので、良い考えだと思います。
実はHEX-BEAMしかないころから、一番内側に6mのエレメント追加して6バンドならいいのになぁ~って 思っていたんです。

サンスポットが上がれば2エレでも結構遊べます。HEX-BEAMはエレメントの形が変形しているのがデメリットですが、フルサイズのエレメントとエレメントの間隔がバンド毎に最適化されているのがポイント。
KIO TecのHexagonal Beam、6バンドタイプをあげてみたいなぁ~

元祖 HEX-BEAM
Hex_hexbeam

DX-EのHEXXAGONAL BEAM
Dxe_hexx

KIO TecのHexagonal Beam
Kio_hexagonal

見た目では違いは判りませんね。
小型軽量ですからルーフタワーに載せても安心できそう。

|

« マイクプリアンプのルビジウムクロック化 | トップページ | やっぱり故障?ベリンガー »

コメント

ご無沙汰しています

う~ん、これは余裕があれば人柱になりたいですね
あくまでも、余裕があればの話です
大事な事なので2回書きましたsmile

投稿: JQ1BVQ/多田 | 2010年2月 7日 (日曜日) 19時26分

多田さん
こんにちは。使っている方の聞こえ具合・飛び具合も知っていますが、かなりのパフォーマンスで、モノバンド短縮タイプの3エレ並か、28なんかではそれ以上だと思って良いと思います。
やはりフルサイズでエレメント間隔がバンド毎に違うのが効いている感じです。
欧米でこのアンテナの人気がでているのは、やはり住宅街でアンテナの規制が厳しくなっていることが背景にあるように思っています。
軽量でバックヤードに簡単に設置できることも魅力のようです。回転半径は3mちょっとですから、7m四方あれば足りるというのもありがたいですね。

投稿: JI1ANI/福井 | 2010年2月 8日 (月曜日) 12時22分

50MHz帯専用のを作ったら結構コンパクトに出来そうですね。

投稿: JO1KVS | 2010年2月 8日 (月曜日) 20時06分

KVSさん
6m専用だと・・・・波長20m:6m=回転半径3.3m:?として・・・0.99mですから、直径約2mってことになりますね。
普通傘ではムリですが、ビーチパラソルかゴルフ用の傘の骨組み使えば「5秒でビーム」が実現できるかも?
折りたたみ傘で実現できたら・・・・なんかワクワクしますねぇ・・・。

sign01・・・普通の傘の骨は金属でした・・・残念down

投稿: JI1ANI / 福井 | 2010年2月 8日 (月曜日) 20時35分

ガーデンパラソルでグラスファーバー骨のがみつかりました。
直径も2mを超えるのでこれなら出来そうですね。

折りたたみ傘で出来たら・・・それはもう大人気ですね~。

投稿: JO1KVS | 2010年2月 9日 (火曜日) 20時49分

KVSさん
はやっ!もう見つけたんですか?
実は傘の骨を良く考えて、数本調べてみたんですが・・・・
骨って8本じゃありませんか?
HEXじゃなくてOCT BEAM....それもアリかな?反射器がU型のタイプなら骨が8本でも問題なさそう。
でも、ホントにパッとビームアンテナができたら凄いですよ。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2010年2月 9日 (火曜日) 23時30分

お久しぶりです
なかなか面白そうなアンテナですね。
トラップレスのそれぞれエレメントが
あるタイプってクワッドとかを
思い浮かべますね。

大きさからいってなかなか面白いけど
トップにもってくためにGPをつけられ
なさそうなのがちょっと残念ですね。

あと形がちょー怪しげですね(笑)
普通の八木よりご近所の注目は
えらくあびそうですね。

投稿: JH1XEK/浅野 | 2010年2月11日 (木曜日) 00時32分

浅野さん
こんにちは。
コンパクトなんですが、目立つというよりも??という興味を持つ形ですよね。ヤギなら「大きなテレビアンテナ」ってなりますが、酔狂で家に傘を逆に付けてる・・・なんて思われそうな形です。
トップにGPを付けにくい形ですが、ちょっと中心をズラしてあげればGP自体は取り付けられそうに思っていますが、実際に取り付けた時にどんな影響が(双方に)あるのはやってみないと判りませんね。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2010年2月12日 (金曜日) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/47503325

この記事へのトラックバック一覧です: HEX BEAM WARS:

« マイクプリアンプのルビジウムクロック化 | トップページ | やっぱり故障?ベリンガー »