« SteppIR DB11 | トップページ | カラーテレビドアホンの取り付け »

2010年6月13日 (日曜日)

液晶モニター交換

PCはかなり前からデュアルディスプレイで使っています。ココログ始める前ですから2002年頃から・・・ですかね?
20インチの液晶ディプレーのデュアル環境は、2005年からだから、もう5年間使っています。広くてとても使いやすいです。もっとも1画面は無線専用なんですけどね。

実は最初に買った20インチディプレーが故障しちゃいまして、画面の左端10cm程度の幅で表示がおかしくなってしまいました。
電源いれて暫くは平気なんですが、あったまってくると不調になる・・・という現象。コンデンサー回りですかねぇ・・・。
2001fp_118x120
購入して7年以上経過していますので、寿命ということでしょう。バックライトも暗くなってきたし・・・・。
ということで、オークションでおなじ型のディスプレイを探して交換しました。
なんせ、同機種なんで、交換してもいままでも一緒で、変わった感はありませんが、バックライトは間違いなく明るくなったし、フォーカスも若干良くなった感じ。

フト思ったのですが、いまの環境だと両方のディスプレイが一度に故障することは・・・・まず考えられませんから、毎回交代(?)で故障するわけです。
すると、ずーーーーっとこの20インチのデュアルという環境になっちゃうなぁ・・・。

最近はワイド液晶が増えているんですが、縦1200ドットに慣れちゃうと、縦のドット数が少ないのは使いづらく感じるのですけど、慣れかな?
まぁ、次にディスプレイが故障したら、今後どうするのかもう少し考えてみましょう。

ただ、コンディションがいいと、常に画面にクラスターとかデジタルモード用のソフトを立ち上げて表示させておきたいから、当面はこのまま。
液晶用のDC20V3Aのアダプターが一個余ったので、そのうち他の用途に使ってみるつもりです。マイクプリアンプとか、レギュレーター入れて無線機に使うとか、用途は色々ありそう。

|

« SteppIR DB11 | トップページ | カラーテレビドアホンの取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶モニター交換:

« SteppIR DB11 | トップページ | カラーテレビドアホンの取り付け »