« 無線機用コモンモードフィルターの処理 | トップページ | MMVARI Ver0.44リリース »

2010年9月25日 (土曜日)

4:1 Tuner Balun 1 - 54MHz 5kw - #4124

釣り竿アンテナに使うバランはDXエンジニアリング製で使えていますがHF用で上限は30Mhzまで。
やはり6mでのロスが気になります。ローバンドでは圧倒的なパフォーマンスを発揮したDXエンジニアリングの4:1バランも、さすがに規格外の50メガだと、他の小型バランに劣ります。

もちろん、ローバンドでの圧倒的な差と比べると、差は少しですが・・・・。でも、やっぱり50メガでのロスが気になります。
そこでローバンドから50メガまで使える4:1バランを探していました。
見つけたのがバランデザイン社の#4124です。
4124tiw
シッカリとした作りで、同軸もお約束のテフロン同軸です。
特性をみると、1~54Mhzまでワイドな特性になっています。周波数範囲が広いバランって作るの難しいんですよね。

特性はこんな感じ。
4124_graph
1.8~51Mhzまで、かなり平坦な特性になっています。
HFだけであればもっとフラットな特性の4:1バランはありますが、54Mhzまでカバーするバランとしては、ローバンドの特性の良さは特筆モノ。

早速注文しましたので、届くのが楽しみです。
このバランとLDGのAT-200Proを組み合わせて釣り竿アンテナにします。残るはAT-200Proの騒音対策かな?
試しにゴムでも貼ってみようかと思っています。

|

« 無線機用コモンモードフィルターの処理 | トップページ | MMVARI Ver0.44リリース »

コメント

お久しぶりですね!
こちらもタワー等の引越しでQRTちゅうです。
さてここのバランは良いですよ! 以前ローバンド用に5kΩ以上とれるフロートバランを特注してもらいましたが非常に安価で対応もよく満足できる製品を送ってくれました。(その後新製品でホームページにアップされましたが)。

投稿: JA4FHE | 2010年9月27日 (月曜日) 09時28分

FHEさん
こんにちは。e-ham.netのレビューでも評判良いですね。今回購入を決める大きな判断材料でした。
届くのが楽しみです。もっともローバンドはATU内部の小さいコイルで短縮するので、コイルによる損失が一番大きいのですが、外付の大口径短縮コイルをローバンドだけ噛ませるみたいな方法もあるので・・・・。

投稿: JI1ANI/福井 | 2010年9月28日 (火曜日) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/49561759

この記事へのトラックバック一覧です: 4:1 Tuner Balun 1 - 54MHz 5kw - #4124:

« 無線機用コモンモードフィルターの処理 | トップページ | MMVARI Ver0.44リリース »