« ベランダのグラウンド | トップページ | 4:1 Tuner Balun 1 - 54MHz 5kw - #4124 »

2010年9月23日 (木曜日)

無線機用コモンモードフィルターの処理

新居のシャックを少しずつ整えています。今日は無線機に接続するコモンモードフィルターをパネルに取り付けました。
コモンモードフィルターは無線機近くに入れたいのですが、大物だとフィルターの重みで同軸やコネクターに負担がかかります。

今回はホームセンターで購入した木材パネルにフィルターを取り付けて、無線機の後ろの壁に立てかける方法を取りました。
Photo
黒色パネルが安価だったのですが、壁紙が白なのでダンボールを切って養生しました。
右側が無線機側です。
床から60cmくらいのところにフィルターが来るので、無線機に接続した同軸にテンションがかかりません。

床にはACコードなどがあるため、ノイズやインターフェア対策として同軸はなるべく床から離したいし、ACラインから距離を取りたいので、同軸の室内の引き回しは今後の課題です。

今日は涼しかったので、無線機回りをセッティング。出力オーディオ系も全部接続して、以前のようにBOSE M3で聞くことができるようにしました。

釣り竿アンテナは仮設の状態ですが、やはり時々インバーター系のノイズがでます。IC-7800のNRとNBが効くノイズなので、デジタルモード運用にはあまり影響無さそう。
でもHiFi-SSBだとちょっと困ったな。

でも以前のアパートに比べて格段に静か。特にデジタルモード銀座の14メガでノイズが少ないのが嬉しいです。
以前のアパートでは14メガのバンド全体に常時S8位のノイズが出ていて殆ど使い物になりませんでした。

インバーター系のノイズも周波数によってS9程度ででることがありますが、その場合でもノイズの無い周波数を選べば7800のプリアンプ1を入れた状態でS3弱程度のノイズレベルです。
それに、数分~数十分で消えたりします。

退治できるノイズかは今後の調査次第です。家中に同軸を這わせているので、僕の所の家電製品かも知れません。
ノイズ対策はボチボチやっていくことにします。

|

« ベランダのグラウンド | トップページ | 4:1 Tuner Balun 1 - 54MHz 5kw - #4124 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/49541243

この記事へのトラックバック一覧です: 無線機用コモンモードフィルターの処理:

« ベランダのグラウンド | トップページ | 4:1 Tuner Balun 1 - 54MHz 5kw - #4124 »