« VK4MA 50/CW | トップページ | P29VCX 50/CW »

2011年4月 3日 (日曜日)

VK4SIX 50/SSB

2エレを収納したらVKがガツンと聞こえてきました。VK4SIX  Daleさんです。6ele 100Wで50メガにアクティブです。
50.110にQRVしていましたが、50.166にQSY。6600kmほど南のクイーンズランド州北部とのこと。パス的にはノーザンテリトリー辺りも開けているのかな?

変わりっぱながチャンス!ということでコールしたら「ノベンバー  イタリー」ということでコールバック。
55-59でQSOできました。6mはVKが絶好調です。6mのWAVKCA(Worked All VK call Areas)でも狙うか??
でも0~9の10QSLではなくて、VK1/VK8/VK9/VK0は各1局、VK2~7は各3局の合計18局のQSLが必要ですからシングルバンドは結構大変。VK0がQSOできたバンドで狙うしかありませんねぇ・・・・。

この時間だとTEPなんでしょうかね?  短い周期の弱いQSBを伴って聞こえていました。V型ダイポール、やりますねぇ・・・。
建物の壁から給電点までをだいたい1/4λにして、南向きに反射するようにしているのがいいのかな?簡易的な2エレとして、普通のダイポールよりはゲインがあるといいな・・・と思っているんです。
今日は地面に対して水平にしていたV型ダイポールを直立に近い形(70度くらい)にしてみました。
暫く運用して、以前の水平か、今回の垂直がいいのか評価するつもりです。

今もVK4SIXが59+15dBで聞こえています。スッゲー強い。また、この時間VK3/VK4/VK6のビーコンが聞こえています。

|

« VK4MA 50/CW | トップページ | P29VCX 50/CW »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/51293083

この記事へのトラックバック一覧です: VK4SIX 50/SSB:

« VK4MA 50/CW | トップページ | P29VCX 50/CW »