« オーディオジェネレーター待ち | トップページ | BK Precision 3001 オーディオジェネレーター到着 »

2011年6月12日 (日曜日)

EスポRTTY

今日は午前中から強力なEスポが発生。ここのところ、結構な頻度で50メガでもEスポが発生しています。
先週は強烈な近距離Eスポが発生して、250km程度まで近くが聞こえていました。

今日も8を中心に良く開けていました。
そこで50.31Mhz付近でRTTY中心に運用して、10局とQSOすることができました。大半はグラウンドウェーブでQSOできる1エリアですが、普段のアクティビィティーではぜんぜんQSOできない局が殆ど・・・・というよりも、殆どが他のモードでも実績なしの1'st QSOでした。

2エリアの清水とのQSOがグラウンドウェーブの最長でしょうかね。千葉の館山ともQSOできましたので、6mのグラウンドウェーブも結構広いのを感じます。
やはり6~9エレを使ってる方がおおいからかな?

50メガのデジタルモードはバンドプランが変更になって、以前の50.9Mhzから50.3Mhzにお引っ越ししています。
SSB/CW中心に調整したアンテナでも普通に使えるので以前よりも出やすいと思います。
50.9Mhzだと、短縮アンテナなどでは、SWRが高くてQRVできないことも多かったようです。僕も経験しました。

50メガのデジタルモードの運用状況をワッチしているとこんな感じです。

50.300~310 SSTV
50.305~310 PSK31
50.315~340 RTTY

PSK31は局数が少なく、まだ運用周波数が決まっていない雰囲気ですが、305付近にはDXもQRVしてきますので、この辺りに落ち着くのではないかと思います。
RTTYは高めの周波数にでています。

でも、今日のようなコンディションでも、同時に数局程度しか聞こえませんので、バンド幅からすればスカスカです。
50メガはバンド幅が広いですからね。

あと、AM変調局も多くQRVしています。本当の意味でオールモードで運用できるのは50メガだけでしょうね。
もっとも、僕はAMについてはローカル局と面白半分でしかQRVしていませんが、ロールコールとかタマにワッチすると、数十局がチェックインしていて、結構みなさんAMにQRVしていることがわかります。

|

« オーディオジェネレーター待ち | トップページ | BK Precision 3001 オーディオジェネレーター到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/51925663

この記事へのトラックバック一覧です: EスポRTTY:

« オーディオジェネレーター待ち | トップページ | BK Precision 3001 オーディオジェネレーター到着 »