« ベランダホイップのグラウンド処理 | トップページ | 念のための台風対策 »

2011年7月18日 (月曜日)

止まらないファン

当初はファイナルの石が良く飛んだIC-7800もここ数年は全く故障なしで快調に動作していました。IC-7800の冷却ファンは音が静かでフルパワーで送信してもフォ~~~~って音で、IC-756Proみたいにフィ~~~~ンという耳障りな音ではありません。

とはいってもファンの音は気になるもので、音がしないに越したことはありません。RTTYとかフルデューティーで連続送信してファンが回るのは仕方ありませんし、ファンの音が送信中にRTTYの信号に混入することもありませんので、まぁ、デジタルモードはしかたありません。
CWやSSBで運用しているとコンテストだとしてもランニングでもしない限りはファンは気になりません。

ところが先週から受信状態でもフォ~~~~ってファンが回るのです。気温が高いからかな?って思っていたんですが、一昨日からは電源OFFでもファンが回ります。

IC-7800の電源スイッチはソフトスイッチで、OCXOとか冷却系は電源スイッチをOFFにしても、設定した温度になるように温めたり(OCXO)、冷やしたり(ファン)するんです。全ての電源断はバックパネルの電源スイッチを切ります。

一昨日は前の日の夜~翌日一日中ず~~~~~っとファンが回っていました。シャックには温度計はありませんが、35度以上かな?
でも一度ファンが回りだすと30度以下になるまでは回り続けるような感じです。

シャックにエアコンがあるのですけど、室温30度程度の設定ではIC-7800のファンは止まりません。
ラックの中に入れてるし、PCのモニターとか他の機材もあって、IC-7800の辺りが熱溜まりみたいになってしまっているようです。

昨晩は12時過ぎにファンが止まりましたので、幾分は涼しくなったのかな??皆さんのところのIC-7800はいかがでしょうか?
僕の7800、センサーがボケて多少低い温度でもファンが回るようになってしまったのかな??

本来であれば、リニアアンプのオフディレーみたいに、暫くファンが回って温度が下がったらファンが止まる・・・というシークエンスだと思うのですけ ど、気温が高くて温度が下がらない・・・という理屈なら故障ではありませんが、そもそも無線機の電源落して1時間たってもファンが回るのは電気のムダです ね。
それともやっばり故障かしら・・・・。

|

« ベランダホイップのグラウンド処理 | トップページ | 念のための台風対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/494/52240354

この記事へのトラックバック一覧です: 止まらないファン:

« ベランダホイップのグラウンド処理 | トップページ | 念のための台風対策 »