« ST0R 21/RTTY | トップページ | 世界初? たった1球(だけ)のマイクアンプ »

2011年8月11日 (木曜日)

DMS05D MarkII キットはこんな感じになりました

先週末はキット準備の大詰め、専用基板も完成してキットの袋詰め作業をしました。
また、最後のバリデーションで、研究会のメンバーが実際にキットを組み立てました。
作業のミーティングは別のメンバーの好意で、無線家にはたまらない、素晴らしい天空のロケーションで行うことができました。
Dms05d_markii
144/430がこんなに賑わっているとは驚きました。自宅でワッチしてもガラガラなんですけど、やはり地上高があると違います。

興味深かったのはビルの反対側の信号も結構強く聞こえたこと。
50メガでもビルの反対側が59で聞こえました。回り込んでくるのか、どこかで反射しているのか・・・・。
また、外来ノイズがすごく少なくて、どこかの山の中に行った感じがしました。

袋詰めは僕がミスして間違ってパッキングしたのを修正したり、肝心の部品を忘れたりとメンバーに迷惑を掛けてしまいました・・・トホホ。

詳しくはSam通信 de JO7MJS since 2005のブログをご覧ください。

|

« ST0R 21/RTTY | トップページ | 世界初? たった1球(だけ)のマイクアンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DMS05D MarkII キットはこんな感じになりました:

« ST0R 21/RTTY | トップページ | 世界初? たった1球(だけ)のマイクアンプ »