« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月30日 (月曜日)

結局もう一回車検です

車はもう一回車検を通しました。もう少しボルボ850に乗ることにしましたが、立派にクラシックカーですね。でも、今でも結構走っているんですよね。街中でも良く見かけます。
ちゃんと整備すれば問題なく乗れる(頑丈)ってことと、最近の車にはない角張ったデザインのためではないかと思っています。

ディーラーでも「角張ったデザインの車がないから買い換えない」というボルボファンが多いと言っていました。ボルボも新車は丸くなりましたからねぇ・・・・。新車の買い換えが進まないそうですわ。

乗っていて不具合はありませんでしたが、なんせ97年型ですからビクビクして整備したもらったのですけど、やはり思いがけないトラブルが見つかりました。結局予想外のウォーターポンプでトラブルが発覚。ボルボ850の弱いところですが、まぁ、15年も経過しているので仕方ないですね。
他に不具合はありませんでしたが、タイミングベルトも交換しました。7年経過していますので、そろそろ不安です。本来は5年毎に交換の部品。

タイミングベルトの交換のために開けたらウォーターポンプの不良(漏れ)が見つかった次第。
あとはお決まりのフロントドライブシャフトのブーツとかの交換で、結局それなりの金額になりましたけど、前回のカスタンク交換よりは安かったかな?

車検も終わったし、昨日はちょっと旅行気分を味わいに羽田空港までドライブ。駐車場は9割方埋まっていました。駐車料金が安くなったのは良いことですけど、実際に飛行機に乗る場合に車で行くのはちょっと怖いなぁ・・・。特に午後3時頃にはほぼ満車状態でしたので、夕方の便で出発する方はご注意を。
満車で飛行機乗り遅れるのはシャレになりません。

飛行場の展望デッキは連休にしては空いてて暫く飛行機を眺めて旅行に行った気分になりました。
車の方は整備後だけあって快調。あと2年、よろしく♪

| | コメント (4)

2012年4月29日 (日曜日)

どこでもリモート基地局2年経過

1 一昨年のGWに実家に設置したどこでもリモート基地局を便利に使っていましたが、実家のすぐ近くに引っ越してからあまり使わなくなりました。無線インターネット回線の月額費用もバカになりませんので、撤収することにしました。
設置してから2年ですが、特にトラブルもなく動いていました。そういう意味では大成功です。

プラスチック製の屋外収納ボックスに入れてありますが、久しぶりに内部を確認してみると、プラケースの底に穴を開けて同軸と冷却用外気取り入れ口にしていますので、機材の上に外部から侵入した塵が見られますが、それ以外は特に問題ありません。

湿気による錆びもサラッと確認した限りでは見られません。元から錆びてたところの錆びが酷くなった程度。やはり底に穴をあけたのは大正解のようです。
側面にしなくて良かった・・・・。

また、断熱材も特に変化なく、新品同様です。夏の酷暑を2回、雪の下も数回経験してこの感じですので、上手く行った方だと思っています。

続きを読む "どこでもリモート基地局2年経過"

| | コメント (0)

2012年4月24日 (火曜日)

YJ0VK 10/RTTY

クラスターにはUP2とのことで、UP2付近で団子になっていましたが、結構幅広くコールしている局を拾っていました。
高めに来た時にUP3.5でコールしたところ、回りに誰も呼んでいないので僕の弱い電波に気づいてもらえたようです。opさまありがとう!

結構なパイルで、そのような状態でないとマズWKDできませんでした。相手の信号はリアル519程度です・・・・。
僕のQSOした後は、誰も僕の周波数でコールしませんでした・・・。周波数が高くて気づかないというよりも、僕の電波が弱いので誰にも聞こえない・・・ってことではないかと・・・・。

| | コメント (2)

2012年4月22日 (日曜日)

KEM-DDS-AD9953 DDS-VFO 発信器キット

Kemddsad9953 貴田電子設計は色々なキットを販売していますが、DDS関係のキットが豊富で、以前から興味がありました。最近はAD9950や9951を使った発振器キットや完成基板も増えてきました。

でも新しいDDSチップ、AD9953を使ったキットはあまり見かけません。AD9953は外部クロックを内部で20倍にできますので、高い周波数まで使えるのが特徴です。

KEM-DDS-AD9953は20Hz~160MHzまで約 +8 dBmで出力できます。この+8dBmという出力レベルはAD9953に高周波アンプも同じ基板に載せて実現しています。

実は、この出力レベルが+8dBmというのが僕には重要で、DBMやミキサーに入力するには良いレベルなんです。オリジナルの-7dBm程度ではレベルが低くて、RFアンプで増幅してあげる必要があります。

広帯域アンプを自作すれば良いのでしょうけど、電波の質を考えると僕は自信がないし、基板1枚に全部載ってると工作の手間や完成した時の見栄えが良いですからKEM-DDS-AD9953にしました。シグナルジェネレーターとして出力レベルが-7dBmで良ければKEM-DDS-MINI-2ですね。


続きを読む "KEM-DDS-AD9953 DDS-VFO 発信器キット"

| | コメント (2)

2012年4月21日 (土曜日)

測定器テスター用変換コネクタ

Bncto 先日、仕事帰りに秋葉原に寄っていくつか部品を購入しました。その時に秋月で測定器テスター用変換コネクタも購入しました。

測定器テスター用変換コネクタはBNC端子の付いたオシロなどにバナナプラグやワイヤーを接続するのに便利そうなので、以前から欲しいな・・・・と思っていたのですけど、そんなに使わないし、価格も高そうなので躊躇していました。

秋月で販売しているのを見つけて「秋月=低価格」の連想で価格を見ずに「100円?」とか勝手に思い込んで購入しましたが400円でしたcoldsweats01

Mコネだとちょっとした実験などは、ワイヤをU字型に曲げて真ん中のコンタクトに差し込むと、U字型曲げたワイヤが広がる力でコンタクトに安定して接触するので用が足りるのですけど、BNCだと真ん中のコンタクトに細いワイヤは差し込めますが、接触が不安定。すぐに抜けたりしちゃいます。

続きを読む "測定器テスター用変換コネクタ"

| | コメント (2)

2012年4月15日 (日曜日)

E51EWP 24/RTTY

ノースクック諸島は結構順調に各バンドともオールモードで交信が進んでいるのですけど、サウスクック諸島はデジタルモードが全然ダメ。
RTTY/PSK31ともに14メガのみ・・・・。

というは僕だけではないみたい。今朝の24メガのRTTYは結構人気がありました。北米とJA両方コールしていましたが、早い時間は北米メインでした。9時近くなってJAが一通り終わったころにコールすると、一発でコールバックがありました。ラッキーsign03 ちょうど北米が弱くなってJAも減ったタイミングでした。

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土曜日)

VK9XS 24/RTTY

クリスマス島は結構ペディが多く、ハイバンドはCW/PHONE/RTTYとほぼCFMしていますが、24RTTYのみ未交信でした。
これでハイバンドは3モード完了。もっともPSK31は14メガのみなので、まだまだこれからですが、運用される機会が少ないので全バンドというのは難しいですね。

VK9XSの信号は緩いQSBがありますが、わりと安定して聞こえていますけど、信号が弱くてデコード率は40%程度でした。
スプリットでしたが、結構呼んでいる局が多くて全然ダメ、ワッチに移行して一時間くらいして、コールする局が減ったころで参戦しました。

今度は競争する相手が少ないためか、数回のコールでゲットできました。コッチの電波は飛んでるようですけど、やはりパイルアップではピームアンテナじゃないと難しいですね。

| | コメント (0)

マクロLEDリングライト

Led 最近リングライトが安くなったので、買ってしまいました。やはり接写にはリングライトがあると便利です。

もちろん高額な製品もありますが、購入したのは一番安い製品。GODOX RING 48 マクロLEDリングライトです。
電池パックをホットシューに装着するタイプで単三2本で動作します。

リングの右・左側半分だけ点灯させることもできて、意外と使えます。
白色LEDで色は多少冷たい感じになりますが、最近のブログ掲載した室内の写真には、殆どこのリングライトを使っています。

このリングライトにkenkoのクローズアップレンズNo3を付けた標準ズームがあれば、工作した作品の撮影は殆どカバーできます。

続きを読む "マクロLEDリングライト"

| | コメント (0)

2012年4月 8日 (日曜日)

豊島園の桜

2012今週末は豊島園が15時以降は入園無料なので、夜桜を見に行ってきました。日没前に入園して2時間ほど散策してきました。

今年はキャンディイルミネーションということで、ペコちゃんがお出迎えしてくれます。イルミネーションも不二家カラーでした。

写真は入園してスグの石神井川沿いの桜。ここから高稲荷公園まで、石神井川沿いにこんな感じで桜並木が続きます。

途中少し途切れる部分がありますが、石神井川沿いは城北公園まで桜並木が続きますので、豊島園から歩くと、ちょっとした運動になります。
特に、豊島園から高稲荷公園までの石神井川沿いの歩道は、手を伸ばすと桜の花に触れるような桜のトンネルで、桜の季節は最高です。

続きを読む "豊島園の桜"

| | コメント (0)

2012年4月 7日 (土曜日)

A35XG 24/PSK31

立て続けにバンド・モードニューです。
JA1XGIさんのペディ。信号は強くはありませんでしたが、QRMがなければQRK5でした。ちょっとQRMがあって、コピーできないことがありました。

A3って意外とPSK31が難しいのです。常駐局はオペレートしていないのではないかな?僕のQSOは殆どペディです。A3はDLのペディが多いですよね。

| | コメント (2)

9V1SV 24/PSK31

黒点数は少なめですが、今日は24メガで良く聞こえています。そんな中ひときわ強力だったのが9V1SV Sivaさん。

9V1も24メガは穴で取りこぼしが多数・・・・。28も未交信なので気をつけなくちゃ。最近のコンディションでは遠くはキツイので、近場の取りこぼし中心に頑張ってます。

| | コメント (0)

2012年4月 1日 (日曜日)

XU7NPC 28/RTTY

カンボジアは28と24の相性が悪いみたいです。あ、いつものように一桁ローバンド除外での話です。
気にしているんですけど、デジタルモードでQSOできません。今日はXUがスポットされて、気づくのが遅く既に大パイルアップ・・・。

と思っていたら、ちょっと下の周波数でVK0THがスポット。
パイルの参加局はサササァ~~~~っとソッチにQSYしたようで、いきなりパイルの人数が激減sign01JI1ALP局の後にQSOできましたscissors

VK0THの信号は僕のところでは弱くて殆どデコードできませんでした・・・。

| | コメント (0)

JTS JS-1Tube 電源低圧部リキャップ

Jts_js1 ここまでくると、もう悪ノリみたいなものでヒーター電源の電解コンデンサーもリキャップしました。
オリジナルは2200uFなんですが、手持ちの3300uFがなんとか入るので交換しちゃいました。ただレギュレーターのヒートシンクはくっついてしまうのでマズイです。

そのうち細身の電解コンデンサーに取り替えるまでのツナギにします。交換して48時間以上通電していますので、エージングも十分ですが、音的には・・・あまり影響無かったようです。

基板の上は電解コンデンサーが大きくなったので、なかなか迫力がある風景になりました。

47uFの小型の電解コンデンサーはOSコンへ変更しました。これで電解コンデンサーは全て交換済。部品を交換するのはこの辺りで終わりかな?
マイク本体基板の抵抗とかフィルムコンデンサーとかもあるけど、まぁ、部品を全部交換するのもなぁ・・・・。

電解コンデンサーの交換は、音的には深みというか、迫力がでたような変化がありました。既に十分満足するレベルの音質なので、部品交換は打ち止め・・・・だと思います。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »