« KEM-DDS-AD9953 DDS-VFO 発信器キット基板完成 | トップページ | 6V7S 21/CW »

2012年10月29日 (月曜日)

RI1FJ 28・24/CW

28をワッチしてみると、バンドがオープンしてみるたいで、結構聞こえます。CWバンドをスィープすると、小さいパイルアップがあります。
RI1FJ フランツヨゼフじゃないですかsign03

WAZマニア(?)の僕にはZone40とか2はゾクゾクしますhappy01
数回コールしてQSOできました。平日ですからね。

28で暫く遊んでからコンディションも落ちてきたので、24メガに下がってワッチ。PSKでちょっと遊んでからCWバンドを聞いてみると・・・。

なんと、先程QSOしたRI1FJがちょうどCQをだし始めたところへ遭遇。信号は599と非常に強い。パイレーツかと思ったけど、QSBもあるし、ホンモノでしょうね。
もちろん、直ぐにコールしてQSOしました。

なかなかできないZone40、パスが開ければ立て続けにできることもあるのですね。Zone40がこれだけ聞こえるということは、コンディションはそれなりに良いみたいです。
前のようにドカンとオープンしないけど、平均的には上のような・・・・。各コンテストの最高得点が次々に更新されるのは、こんなコンディションに支えられているのかも知れません。

|

« KEM-DDS-AD9953 DDS-VFO 発信器キット基板完成 | トップページ | 6V7S 21/CW »

コメント

私も何も知らずに28MHzで、10月24日に交信してました。
貴重なんですね。ラッキー!!

投稿: JO1KVS | 2012年10月29日 (月曜日) 21時09分

KVSさん
貴重ですよぉ~。ロシアとは別エンティティーですし、WAZ上では難しいZone40です。
QSLカードはqrz.comからOQRSで請求できます。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2012年10月29日 (月曜日) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KEM-DDS-AD9953 DDS-VFO 発信器キット基板完成 | トップページ | 6V7S 21/CW »