« 6Y3M 24/CW | トップページ | 売ります:PS-310MD 5K »

2012年11月17日 (土曜日)

東プレ REALFORCE91U

パソコンを使う場合の疲労は、マウスやキーボードでかなり変わります。目の疲れがディスプレイで変わるように、マウスとキーボードが使いやすいと、手だけではなく、身体全体の疲れが違います。

Index_img_07_l 特にキーボードが違うと、入力スピードがあがりますし、ミスタッチによる誤字も減ります。とまぁ、力説しなくても皆さんもご理解されていると思います。

ただ、なかなか高額なマウスやキーボードを購入する決断が付かないだけではなと思っています。

高級キーボードには幾つか有名なブランドがありますが、有名ブランドとして東プレのREALFORCEシリーズを挙げることに反対する方はいらっしゃらないでしょう。
お店で試し打ちしてから、キーボードの感触が忘れられず・・・・ついに購入してしまいました。

91キータイプには白と黒がありますが、黒は暗めな部屋でキートップが読みにくいため、白にしました。
テンキー無しの91キータイプですから横幅が小さくて、ちょうどIC-7800の横幅より5cm程度小型なんですが、無線ソフトで良く使うファンクションキーはちゃんは12個付いています。
これ僕にはとっても大切なこと。

購入して一カ月程度使っていますが、これ、一度経験すると他のキーボードは使うのが苦痛に感じる程馴染むし、気持ちいいキーボードです。キーボードはずっしりと重く、剛性感のあるつくりのためか、キーボードの打鍵感はとっても快適。
確かに、価格はちょっと高かったけど、数千円くらいの安価なキーボードで流浪の旅を重ねるなら、思い切って定評のある品に投資した方が良い・・・って思いました。

使っているうちに指の感触で思い出しました。この感触は30年位前のIBMの汎用機に接続して使ったターミナルのキーボードの感触に似ています。IBMのはもうちょっと賑やかでしたが、粘りの感じは似ているように思います。

|

« 6Y3M 24/CW | トップページ | 売ります:PS-310MD 5K »

コメント

 いいものはいい。結局長い目で見てお得。安物買いの銭失いを逆に証明した形ですね。
 私も今のパソコンのキーボードは不満があります・・・。
 むか~しの、ウィンドウズの前のパソコンのキーボードのタッチって良かったですよね。

投稿: JO1KVS | 2012年11月17日 (土曜日) 11時57分

価格を調べてびっくり!!!!! でも良いんでしょうね!?

投稿: ja4fhe | 2012年11月17日 (土曜日) 13時25分

KVSさん
使っているうちに昔の感触を思い出した次第です。ストロークの粘りがソックリです。たしかメカニカル方式で音はカチャカチャしましたけどね。

FHEさん
ビックリする価格なんですが、まぁ、一度触ってみてくださいな。
全てはそれからです。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2012年11月17日 (土曜日) 20時03分

REALFORCEは定評がありますね。ここ10年ほどは大学時代の恩師が設計したHappy Hacking Keyboard(英語配列専門です)を専ら使っています。タッチに関しては販売元のPFUも試行錯誤しているようですが。VT100みたいなハードヒッター向けのキーボードはさすがに今はつらいかなとは思いますが、初代PC-9801の付属キーボードやIBM-PCの初代キーボードなんかは良かったですよね。

投稿: Kenji JJ1BDX | 2012年11月22日 (木曜日) 22時38分

Kenjiさん
VT100はちょっとキツいですね。記憶での比較ですが、REALFORCEは先輩たちと比較して、それなりに軟弱に感じますが、ストロークするにしたがって重みを感じるところがスイッと打ち込む感覚に繋がっているように思います。
PFUさんのキーボードは社内にも愛好家が多いですけど、僕の場合はキー配列の関係で選択肢から外れました。

投稿: JI1ANI / 福井 | 2012年11月23日 (金曜日) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6Y3M 24/CW | トップページ | 売ります:PS-310MD 5K »