« DC止めのチョークコイル | トップページ | TS-990 TCXOの性能は? »

2013年6月16日 (日曜日)

W4PKU 21/PSK31

日曜日の夜に21メガでアンテナをEUに向けてワッチしていたらWのコールサインが見えました。
??と思ってアンテナを北米に向けるとショートパスで北米が見えるではありませんか。

SN101でコンディションが良いとは言え、ちょっとビックリ。こんな時間に21メガで北米東海岸とQSOできるなんて・・・。前サイクルの絶頂期には北極回りで北米が聞こえていましたが、今晩は北極回りのフワフワしたパスではなく、ガツンとショートパスに聞こえます。信号も安定しているみたいです。

いゃぁ、こんな時間に北米、しかも東海岸!!嬉しいですね。

|

« DC止めのチョークコイル | トップページ | TS-990 TCXOの性能は? »

コメント

先日、国内コンディション悪いなぁと18MHzを聞いていたら午後からヨーロッパばかりとなり、そのヨーロッパの局が北米と交信していて両局とも聞こえてました。いろんな飛び方ありますね。

投稿: JO1KVS | 2013年6月16日 (日曜日) 23時14分

KVSさんこんにちは。
やはりコンディションが良いのでしょうね。結局昨晩は東海岸3局とQSOできました。WASではWVが欲しいのですが、もともと局数が少ないので難しいですね。
AAコンテストでも同じ時間に北米東海岸局が結構聞こえていました。

投稿: JI1ANI/福井 | 2013年6月17日 (月曜日) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DC止めのチョークコイル | トップページ | TS-990 TCXOの性能は? »