« CASIO DQD-700J | トップページ | 1クリックでデジタルモード »

2013年11月23日 (土曜日)

PEN mini E-PM2

Pm2 デジカメの進化は凄まじく、PL1sもすっかり旧式になってしまいました。そこで以前から目を付けていたPENの小型バージョンのE-PM2のボディセットを安価で購入しました。

よくあるズームセットからレンズを外したヤツです。僕はレンズは持っているのでボディだけで十分。

写真はボディーキャップレンズを装着したPM2ですが、更にコンパクトになっています。PM1と異なり、PM2のフロントの右側にはフィンガーホールドが付いています。
これ、僕には重要で、これがないと安心して持てません。

それとPL1sでsign01なことがあったのです。実はレリーズ、つまりリモコンシャッターが使えないのです。予想外のことで参りました。三脚に載せて気合いれてスローシャッター切ろうとしてレリーズ取り付けたらシャッターが切れないではありませんか。しかたないのでセルフタイマーで撮影しましたが、やはり自分でカシャってしたいです。

Pm2_2 三脚使ってスローシャッター使う機会は数少ないですが、使いたい時に困ります。それに新しいカメラも試したいし・・・
ということでPM2になりましたが、PM2はフラッシュ外付けです。PL1sの内蔵フラッシュはお試し以外では使ったことがないのですけど、フラッシュないのも困るなーとは思っていました。

新しい画像エンジンは、暗いところでもかなり綺麗に撮れますのでフラッシュなくても大丈夫という意味なんでしょうね。

早速ナトリウム灯で照らされた夜の歩道を撮影してみました。手持ちで1/15だったかな?レンズはパナの20mm F1.7です。
これならフラッシュは不要かもしれません。ノイズも少ないみたいです。
もっと暗い肉眼では辛いようなところも撮影しましたが、ノイズが増えるものの、真っ黒ではなく、それなりに写るので驚きました。

PM2はタッチパネルで設定できることもポイントです。ちっこいボタンを押すのは指が太い僕には苦痛です。
PL1sはボタンが大きくて操作性が良いことが購入の理由の一つでした。でもタッチパネルなら僕の指でも問題なく操作できました。

|

« CASIO DQD-700J | トップページ | 1クリックでデジタルモード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CASIO DQD-700J | トップページ | 1クリックでデジタルモード »