« FT5ZM 18/RTTY | トップページ | FT5ZM ビックリ3連発! »

2014年2月 4日 (火曜日)

FT5ZM 28/CW&SSB

今日は仕事がお休みでしたのでFT5ZMデーでした。さすが平日、13時~15時の間に4QSOの大漁sign03
最初に24/CW、次21/CWでしたが、21.085というRTTYバンドのど真ん中で何故かCWでした。パイレーツかもしれません。

調子にのって28/CW、最後に28/SSBでした。24メガはパイルアップも小さい感じで数分、21は出てるところが変なところですから、こちらも数回のコールでした。
28のCWも数分、28のSSBは10分程度でしょうか・・・。やはり短縮2エレとはいえ、ビームアンテナの威力は絶大です。

21と24はスクリュードライバーでしたが、平日だとかなりパイルアップが小さいので、ゲインの無いアンテナでもなんとかなるのを実感。信号は全体的に弱めでノイズレベルよりS1上くらい、もちろん強い時には589くらいですけど、そんなの10%も無い印象です。

この状態ではSSBはビームアンテナでないとキツイ感じです。28のSSBよりも18のRTTYの方が楽な印象でした。目標のCW-SSB-RTTYがQSOできました。
実は改造2エレは今回のペディで28メガでQSOするために、昨年のARRL10mからオリジナルに戻したままなんです。
そろそろHB28-50にキャパシティハットを取り付けてHB21-50に戻しますか・・・。やはり28より21の方が色々聞こえるし、平日の帰宅後も楽しめます。

|

« FT5ZM 18/RTTY | トップページ | FT5ZM ビックリ3連発! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FT5ZM 18/RTTY | トップページ | FT5ZM ビックリ3連発! »