« LTC1144 Boost modeでのノイズ | トップページ | 6Y5WJ 28/CW »

2014年2月 9日 (日曜日)

ランニングしてみた

Log_logger ランニングというと、雪が降ったのに物好きな・・・と誤解されそうですが、コンテストでのランニングです。

この週末はWPX RTTYです。僕はコンテストに参加しても基本的に呼び回りです。今回は2エレのHB28-50にベアフットだとどんな感じなのかのお試しランニングです。

アンテナは3階屋上に設置したHB28-50を北米向け。東北東から南にかけて障害物あり。北米西部はイマイチ。

運用結果が左側のログ。

8時過ぎ~9時過ぎまで連続運用して23Qです。運用していると「とってもヒマ」「空振り連発」なんですが、3分で1QSOですから、いつもの呼び回りよりも効率かな?

マクロも呼び回り用を使い回して効率重視のマクロではありませんが、QSOに3分もかからないので、この程度のランニングならば問題なしでした。

北米狙いですが、2エレでバックがスッポ抜けるため、東南アジアにも強く飛んでいる様子。周波数確保の点からはいい感じなのかも。

また、呼び回りでは見付けるのが難しい東海岸からもコールされました。
W3とNR4とログが連続している8時40分くらいですね。フラッターを伴った信号でした。

実は今回はランニングして東海岸から呼ばれることが目標だったので、嬉しかったです。
東海岸からパイルアップを浴びれるように精進します~。

|

« LTC1144 Boost modeでのノイズ | トップページ | 6Y5WJ 28/CW »

コメント

福井さん、こんにちは。

私は、40mで参加しました。
154局(JA含んで)
去年より聞こえなかったような気がします。
今年初めてのコンテストは終了です。
次回は、3月のWPX SSBです。

今朝の終わりかけにV31が10mでできました。
それ以外はわかりませんが、ハイバンドのコンディションは良かったみたいですね。

投稿: JI3CWI | 2014年2月10日 (月曜日) 12時46分

CWIさん
そうですねぇ。昨年よりも悪かったとは思いますが、結構楽しめました。
ダブルピークの後半はいつがピークでしょうね。この春かな?

投稿: JI1ANI/福井 | 2014年2月13日 (木曜日) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LTC1144 Boost modeでのノイズ | トップページ | 6Y5WJ 28/CW »