« RigExpert AA-600 | トップページ | 色とりどり »

2014年4月28日 (月曜日)

Lenovo S10e Win7化

9日でサポートが切れたXPですが、我が家で1台だけXPのマシンが残っていました。それがLenovoのネットブックS10eです。
そろそろ引退の時期というか、引退している仲間は多そうですが、このS10eは作りがしっかりしているし、省電力でバッテリーで長持ちなんです。

私の人生の中で、過去20年以上ノートPCと一緒でしたが、このS10e以上に電池が長持ちするノートPCは使ったことがありません。アトムとLenovoの省電力技術なんでしょうね。
それにメモリーも2GB増設してあるし・・・・。
XPでサクサク動くS10をWindows7にすると、起動はちょっと遅いけど、アプリは使えるだろう・・・と思って、Windows7化することにしました。

オークションで購入したWin7Pro(もちろん32bit版)を、先日購入したUSB外付けDVDドライブをS10eに接続してWin7を新規インストール。ドライバー類はタッチパッド以外はWindows君が探してくれました。
Win7の新規インストール自体は小一時間で終わりました。半日かかると想像していたのに拍子抜け・・・。

ところがどっこい、新規インストールのあとが大変でした。

新規インストールした後はアクティベーションして、Windowsアップデートです。とってもたくさんのファイルをダウンロードするのに数時間。
回線混んでいるんでしょうかね??

インストールは22時ごろから始めたのですが、午前1時を過ぎても全然終わる気配なし・・・。
しかたがないので、セッセと作業しているS10eを残して僕は寝ることにしました。
深夜で静かなので、隣の部屋でカラララ~ってHDDアクセスしている音を聴きながら就寝。

翌朝起きると「徹夜仕事ですよぉ~」って感じでS10eはインストール中。でも残り3ファイルまで漕ぎ付けてました。暫くするとインストールが終わって、その後何回か再起動させてインストールを繰り返してやっと最新状態になりました。

そのあと、ウィイルス対策ソフト(僕はセキュリティ24を使っています)で念の為HDD内を完全スキャン。これがまた時間がかかること。CPUが非力なので、ウイルススキャン(ファイルの中身のパターンを照合して安全を確認する作業)に時間がかかるのです。

昼過ぎに全部終了。いゃぁ、一日がかりの作業になりました。僕は殆ど作業していませんからね。
早速Win7を起動させて使ってみましたが、立ち上がりに遅さを感じるものの、一度立ち上げてしまえばストレスを感じる程遅くはありません。あ、エアロは切ってますが、他は初期設定のママ。この程度ならちょっとしたことには十分使えます。でもメインマシンには・・・ちょっと辛いですね。

最近あんまり電源を入れることもありませんが、なんせ電池で長時間使えるのであると便利なんですよね。そういえば、モービルで移動しながらRTTYとか受信しましたね~。
でも送信はムリでした。

|

« RigExpert AA-600 | トップページ | 色とりどり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RigExpert AA-600 | トップページ | 色とりどり »